【UQの新ギガ放題プランってお得なの!?】WiMAXの新料金プランを主要7プロバイダで調査

プラン選び
W.S.編集長編集長2019年10月に登場したWiMAXの新料金「新ギガ放題プラン」。
「新ギガ放題って何?」「従来のギガ放題と違うの?」「どのプロバイダにもあるの?」
編集部がUQ WiMAXはもちろん、主要WiMAXプロバイダの新料金プランについて独自に調査してきました
  • UQの新ギガ放題プランは3年→2年、かつ自動更新の有無が選択可能へ
  • ただし端末代が15,000円かかるので微妙!!
  • 縛りの短さなら、1年縛りのBIGLOBEの新プランという選択肢もあり

UQ WiMAXの新ギガ放題プラン

まずは本家WiMAX「UQ WiMAX」がこの程採用した新ギガ放題プランからご紹介します。

ご覧のように、最短でも3年契約だった契約縛りが2年間へ。さらに月額3,880円~と、従来にくらべギガ放題が大幅に値下げされました。

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 菅 隆志、以下UQ)は、2019年10月1日より、WiMAX 2+の新料金プランとして新「ギガ放題」の提供を開始します。
新「ギガ放題」は、月額3,880円で、月間データ容量に上限がなくネットがたっぷり使えます
なお、新料金プランの提供開始に伴い、現行の「UQ Flatツープラス ギガ放題」「UQ Flatツープラス」については、2019年9月30日をもって新規受付を終了します。

引用:UQ WiMAX公式「WiMAX 2+ 新「ギガ放題」を提供開始」

また今回の新ギガ放題プランは大きく分けて「2年自動更新あり」「2年自動更新なし」の2つがあり、「ずーっと3,880円」は2年自動更新ありを選んだ方のみ。

  • 2年自動更新あり→ずっと月額3,880円
  • 2年自動更新なし→最初の25ヶ月間は3,880円(26ヶ月目~4,050円

2年後の自動更新なしを選択すると2年目以降がやや高くなるのでご注意ください。

編集長

旧ギガ放題にくらべ縛り期間も短く月額もずっと安くお得になったUQ WiMAXですが、その反面、端末価格15,000円が自腹購入となったため総費用としては思っているよりお得でもないのでご注意ください!

「縛りなし」と「自動更新なし」は違うので注意

また「自動更新なし」と聞くと、最近話題の契約期間縛りのないレンタルWiFiと混同してしまう人もいるかもしれませんが、UQ WiMAXの自動更新はありでも無しでも最初の2年間の契約縛りは存在しますのでご注意ください。

※ちなみに新料金プラン開始とともにUQ Flatツープラス ギガ放題、UQ Flatツープラスは新規受付終了しました。

LTE利用にも注意
今回、3年→2年契約となった新ギガ放題プランの場合、これまでのLTEオプション無料サービスは適用されません。つまりHS+AモードでLTEオプションを利用した場合、その月はLTEオプション無料サービス利用料(1,005円)がかかる上、LTEで月間7GBと突破すれば翌月まで通信制限の対象になるのでご注意ください。

https://www.uqwimax.jp/

GMOとくとくBBに新料金プランはなかった

今度はWiMAX業界シェアナンバーワンのGMOとくとくBBを調べてみると…

結論からいうと、GMOとくとくBBでは「新ギガ放題プラン」のような新しい料金プランは展開されていませんでした

端末発送月の翌月を1ヶ月目として36ヶ月間の契約期間とし、解約のお申し出がない場合、さらに3年間の契約として、自動更新されます。

解約違約金につきましては、下記の通りです。
端末発送月の翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:24,800円(税抜)
25ヶ月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:9,500円(税抜)

引用:GMOとくとくBB

従来とかわらず3年契約の縛り。契約から37ヶ月目(次回は73ヶ月目)だけは更新月として解約違約金が0円ですが、それ以外のタイミングで解約すれば上記の違約金が発生します。

GMOとくとくBBを詳しく見る

Broad WiMAXも現段階で新ギガ放題はなし

GMOとくとくBBとならび人気のWiMAXプロバイダの1社、Broad WiMAXについても新料金プランを探してみたものの…

 

Broad WiMAXは今のところ3年契約のみ

残念ながらBroad WiMAXも新ギガ放題プランのような料金プランは用意されていませんでした。

GMOとくとくBBと一緒で契約期間は3年サイクル。途中解約の場合、更新月だけは0円ですが、12ヶ月以内 19,000円(税抜)、13~24ヶ月以内 14,000円(税抜)、25ヶ月目以降 9,500円(税抜)の解約費用が発生します。

編集長

さらにBroadは24ヶ月以内だと独自のキャンペーン違約金として 9,500円も加算されるので途中解約するかもしれない人は要注意ですよ

Broad WiMAXのWEB限定特設ページ

JP WiMAXも3年縛りのみ

次に最近ネットでも話題の高額キャッシュバックのプロバイダ、JP WiMAXの料金プランを調べてみました。

ちなみにJP WiMAXとは、過去記事、【業界激震】どっちが安い!? JP WiMAXとGMOを料金比較したら衝撃の結末に唖然!!でも紹介したように

という3段階に月額料金が変化するプロバイダで、実質3ヶ月間無料というお得な会社。その他にも

  • 即日キャッシュバック
  • Amazonギフト券の2段階キャッシュバック

が特徴の人気急上昇中の1社でもあります。しかしながらUQ WiMAXのような新ギガ放題プランは用意されておらず…

契約月を1ヶ月目とします。契約更新月は37ヶ月目となります。

引用:JP WiMAX

GMOとくとくBB、Broad WiMAXとならび3年契約のみ。

1年未満の場合30,000円、1~3年の場合25,000円、それ以降の場合9,500円というGMOやBroad WiMAXよりも高めの解約違約金が設定されています。またその他にも…

24ヶ月以内の解約の場合、端末をご返却いただきます。それ以降は、返却不要です。
引用:JP WiMAX

そもそもルーターがレンタル扱いなのか、契約~2年以内の解約だと端末の返却に迫られ、もし返却しない場合は端末違約金が契約月残数×1,600円で請求されるのでご注意ください。

期間限定!!JP WiMAX特設ページをみる

カシモWiMAXも従来のギガ放題のみ

カシモWiMAX公式トップ

残念ながらカシモWiMAXでは、現段階で新料金プランについての記載は見つかりませんでした。

カシモWiMAX解約サイクル

従来のUQ WiMAXのプランと変わらず「3年契約のみ」。

最安級プラン・新端末プラン
ご契約期間は3年となります。
端末発送月の翌月を1か月目とした36か月間を契約期間とします。
端末発送月の翌月を1か月目として、36か月目を「満了月」、37か月目を「更新月」とします。
引用:カシモWiMAX公式

つまり37ヶ月目の契約更新月および、38カ月目以降は36カ月ごとに発生する契約更新月は契約解除料が0円ですが、0か月目~12か月目までのご解約の場合:19,000円(税抜)、13か月目~24か月目までのご解約の場合:14,000円(税抜) 、契約更新月を除く25か月目以降のご解約の場合:9,500円(税抜)がかかるのでご注意ください。

編集長

とはいえ面倒なキャッシュバック不要、旧端末のSpeed Wi-Fi NEXTW05で構わない人なら最安級プランで超お得です!

▶▶カシモWiMAXについて詳しくみる

So-net(ソネット)で2年プランを発見!

画像引用:So-net公式

今度はWiMAXの中でも老舗プロバイダとして安定感の高いSo-netに新ギガ放題プランがあるのかを調べてみました。

ちなみにSo-netのWiMAXでは現在、上記のような「最初の1年間は月額料金3,380円(3年プランのみ)」というお得なキャンペーンを開催中。とりあえずWiMAXは欲しいけど当面は月額料金が安いほうがいいって人には魅力的な特典ですね。

すると…

画像引用:So-netWiMAX公式

おぉ!! なんと他社が3年契約ばかりという中、なんとSo-netでは2年契約プランを発見しました。

そこでもしかしたら新ギガ放題プランに近い内容なのか確認してみると、じつはSo-netの2年契約プランは今回の新ギガ放題プラン以前から用意された従来の契約プランで、UQ WiMAXのように自動更新の有無は選べません。

それに加え3年契約のような特典も一切なく月額料金が4,679円(ギガ放題)と割高。正直まったくおすすめプランとはいえませんでした。

編集長

もし2年契約ならSo-netよりもUQ WiMAXの新ギガ放題プランの方がはるかにお得!So-netなら3年契約が断然にお得ですよ

▶▶So-netを詳しくみる

BIGLOBEの新料金プランは驚異の1年契約!

最後にSo-netとならび老舗WiMAXプロバイダでもあり、【クレジットカード不要のポケットwifi】口座振替で払えるプロバイダを比較して最安だったのはココ!としてクレカ無し、クレカが使えない人にも人気の1社、BIGLOBE(ビッグローブ)を確認してみたところ…

なんと! BIGLOBE(ビッグローブ)では新料金プランとして「1年契約プラン」を開始しました!

UQ WiMAXの新ギガ放題プランよりも更に縛りが短い「12ヶ月縛り」は間違いなく業界最短ではないでしょうか。3年はもちろん2年でも長すぎる…という方には待ってましたという新プラン。以下、BIGLOBE(ビッグローブ)の1年プランについて詳細をまとめてみました。

BIGLOBE(ビッグローブ)の1年プランは意外と微妙!?

最初に結論からいうと、BIGLOBE(ビッグローブ)の1年プランは以下の3つの理由から編集部としては正直おすすめとはいえませんでした。

  • 端末が自腹でけっこう高額
  • もし分割払いだと24回払いになる1年縛りでも実質2年契約と一緒
  • 2年の総額を比較すると最安値ではない

本来、3年よりも2年、2年よりも1年と契約縛りは短ければ短い方がメリットが大きいWiMAXですが、BIGLOBE(ビッグローブ)は契約期間を短くした分、他社では無料のルーター(端末)が19,200円と高額で購入しなければなりません。

また一括購入しない場合は24回の分割払いとなります。結果、1年プランを本当に1年で解約すれば1年分の端末の残債を払い続けなければならないですし、端末のローンが終わるの待つと結局2年間はBIGLOBE(ビッグローブ)から他社へ乗り換えることはできません。

編集長

実質2年縛りとはいえ、クレカ無しでWiMAXを契約するなら最安の1社なので口座振替を希望する人にはイチオシです

▶▶BIGLOBEを詳しくみる

まとめ

以上、UQ WiMAXの新ギガ放題プランの特徴や注意点、さらにGMOとくとくBBをはじめ主要プロバイダが新料金プランの状況をまてめてみました。

結果、ギガ放題→新ギガ放題プランの変更によりお得な感じもしますが、じつは端末無料→15,000円とデメリットの部分もあり思ったほどお得といえるほどでもありませんでした。

また同時期に新プランを開始したBIGLOBE(ビッグローブ)の新ギガ放題1年縛りも端末代がけっこう高く、正直一部の人にしかおすすめとはいえませんでした。

わざわざ契約縛りの短いプロバイダを選んだものの、予想以上にWiMAXの使い勝手がよく同じプロバイダで契約更新される方も結構おられます。

その場合、最初から3年契約で高額キャッシュバックや大幅な月額割引のあるJP WiMAXやBroad WiMAXの方が総額ではるかにお得になってきます。

まずはアナタのWiMAXの用途や目的、予想される契約期間をハッキリさせ、自分に合ったプランのある会社からお得に申し込んでみてください!

タイトルとURLをコピーしました