【wi-fiキャッシュバック即日】最短はどこ!?現金がすぐに貰えるwimaxプロバイダがついにデビュー

プロバイダ調査

「キャッシュバックは欲しいけど1年先まで待てない…」

W.S.編集長編集長キャッシュバックは金額だけを比較してもダメ。 それ以上に「いつ頃もらえるのか?」も大切です! そこで編集部が「いつ頃もらえるの?」「手続きの難易度は?」という視点でお得なwi-fiを徹底比較!! 早めにキャッシュバックが欲しい方は必見の内容です
何を重視する?CBの特徴でプロバイダを決めよう
キャッシュバック金額で決めるならGMO、So-net、Niftyあたりもおすすめですが、「貰えるまでの期間の短さ」を考えたら、今ならJP WiMAXが1番! 2段階方式で1回めは申込み直後なので確実に貰えました!!

▶▶貰える時期選ぶCBランキングをすぐに見る

最初に結論からズバリ! ほぼ100%受取れる最短のプロバイダを先に発表!

W.S.編集長編集長最後まで読んでもらうのも大変なので、まずは「どの会社にキャッシュバックプラン」があり「どの会社が最短でキャッシュバックをゲットできるのか!?」の結論からシンプルにお伝えします。

WiMAXでキャッシュバックのある5社を紹介

ちなみに今回の調査の結果、ポケットwi-fi、WiMAXプロバイダの中で年間を通してキャッシュバック設定のある会社は・・・

  • GMOとくとくBB
  • @nifty(ニフティ)
  • BIGLOBE
  • JP WiMAX

以上の5社。※以前はSo-netも高額キャッシュバック設定がありましたが、現在は月額料金割引プランのみとなります。 そしてキャッシュバックが貰えるまでの期間だけでシンプルに選ぶなら…

「JP WiMAX!! ここが圧倒的に早く貰えます!!」

 

他4社が1年後(中には5か月後の会社もあり)という中、JP WiMAXだとなんと端末到着日にAmazonギフト券が受け取れます。 「貰えるまでの期間」の短さではJP WiMAXが断トツでした。

期間限定!!JP WiMAX特設ページをみる

JP WiMAXはGMOとちがい「貰える」キャッシュバック

ちなみにJP WiMAXのキャッシュバックについては前回の記事、【キャッシュバック革命!!】ほぼ確実に貰えちゃうJP WiMAXの料金とオススメ度、申込み前の注意点もご覧ください。

一部を抜粋すると…

GMOをはじめとするWiMAXの契約にありがちな数々の「罠」を回避するために

  • 端末到着日にもらえちゃうキャッシュバック(100%貰い忘れナシ)
  • さらに1年後にいつものメアドにキャッシュバック第二弾のメール(ほぼ100%貰い忘れナシ)
  • オマケに有料オプションの強制加入も無し

と、「キャッシュバックの確実性」に特化した斬新な発想のプロバイダです。

ただしGMOのような純粋なキャッシュバックプランとはちがい、キャッシュバックと月額割りを組み合わせたハイブリッドタイプのため、キャッシュバック金額はAmazonギフト券が10,000円+6,000円のみ。正直、若干ビミョーな金額設定かもしれませんが、今回ご紹介する他4社とくらべ、「ほぼ100%貰える」という部分にビビッときた方には断然におすすめします。

期間限定!!JP WiMAX特設ページをみる

【キャッシュバック選びのコツ】期間や金額だけで選んではいけない

夜になるとネット回線が遅い!!

ではさっそく先ほどご紹介した各プロバイダの、

  • キャッシュバック金額
  • 貰えるまでの期間

をみていきますが、その前に当ブログから1つだけ超重要なアドバイスをしておきます。

ご存知の方も多いかと思いますが・・・

編集長
金額や期間だけで選ばず、手続きの内容・オプション加入の有無などもふくめたトータルの条件で選ぶ!

ということ。

手順が面倒で期間が長いと貰える確率は低くなる

いくら3万、4万のキャッシュバックでも、受取るための手順が複雑だったり貰えるまでの期間が長すると貰える可能性はガクッと低くなります。

また「指定した有料オプションに加入」という不要なオプション加入を高額キャッシュバックの適用条件としている会社もあり、これを解約せず加入したままだと・・・

 

「ぐぬぬぬ・・・よくわからんオプション料金が毎月引き落とされていた…」

 

と地味にけっこうな痛手となります。たとえば月額550円の安心サポートを2年間も解約し忘れていた場合、550×24=13200円という金額が請求され、せっかくお得な会社から契約してもお得感が半減します。

 

「でもオプションなんて契約後すぐに解約すれば問題ないのでは!?」

という方。たしかに端末到着後、すぐに解約可能なオプションなら解約忘れはありませんが、昨今では

  • 「翌月以降から解約可」という解約忘れを狙ったかのような設定
  • 公式ページでは不可能、繋がりづらいコールセンター経由じゃなきゃ解約できない

というズルい有料オプションもあります。

なので金額だけ、貰えるまでの期間だけで選ばず、その他の条件や手順の簡単さもしっかり比較した上で貰える可能性の高いキャッシュバックプランを選ぶようにしてください。

【発表】キャッシュバック金額と貰えるまでの期間ランキング

レンタル期間と料金

W.S.編集長編集長「すぐにキャッシュバックが欲しい」「ずっと先になっても高額のいい」どちらの方も満足できるよう、貰えるまでの期間と金額の高さの2つでランキング形式で比較してみました

キャッシュバックがすぐに貰えるランキング

では早速、「キャッシュバックがすぐ貰える」という視点で各プロバイダをランキングしてみたのでご覧ください。

JP WiMAX端末到着と同時
+1年後にもう1回
@nifty(ニフティ)5カ月目に受取
GMOとくとくBB12カ月目に受取
BIGLOBE13カ月目に受取
3WiMAX15カ月目に受取(auスマホ割りのみ)

うおおぉっ!!
JP WiMAXが断トツに早い!! ついで5ヶ月後の「@nifty」が見事2位にランクイン!!

1日でも早くキャッシュバックを受取りたい方。 迷わずJP WiMAXまたは@nifty(ニフティ)をおすすめします。

期間限定!!JP WiMAX特設ページをみる

※因みに3位以下はGMOとくとくBB、BIGLOBEモバイル、3WiMAXとどこも12~15か月目と約1年後の受取。記憶力に自信のない方、リマインダー登録など煩わしいという方には当ブログ的にはおすすめできません。

キャッシュバック高額ランキング

では視点をかえて今度は「キャッシュバックは金額がすべて!!」という方にむけ、各WiMAXプロバイダをキャッシュバック金額順にランキングしてみました。

【1位】GMOとくとくBB4万円前後(3年プランの場合)
【2位】@nifty(ニフティ)3万円前後
【2位】3WiMAX3万円前後
【2位】BIGLOBE3万円前後(クレカ決済のみ)
【3位】JP WiMAX1.6万円分のAmazonギフト券

と予想どおりGMOとくとくBBが最高額。 タイミングによって結果はかわりますが、少なくともこの数年間はGMOを超えるプロバイダは1社も現れていません!

12か月目の受取手続きを確実にこなす自信のある方、記憶力に自信のある方は、是非以下にリンクしているGMOとくとくBBの高額キャッシュバック特設ページで驚愕の金額をご確認ください。

GMOとくとくBBを詳しく見る

因みにGMOのキャッシュバック受取時期の12カ月後が「長過ぎる」とお感じの場合、若干キャッシュバック額は落ちるものの貰える時期も早いJP WiMAXを当ブログとしてはおすすめします。

期間限定!!JP WiMAX特設ページをみる

無理ゲー!! GMOとくとくBBのキャッシュバックは難易度マックス!!

まずは当記事をご覧の誰もが気になっているであろう以下の疑問……

編集長
ぶっちゃけGMOのキャッシュバックって本当に貰えるの!?

この件に関して当ブログの結論から先にお伝えすると

 

『貰えなくもないが、かなり計画的な人間じゃないと厳しいっ!!』

 

以上が当ブログの見解です。言いかえれば『中途半端な気持ちじゃ絶対に貰えない』という言い方もできます。次項では、なぜその結論に至ったのかお話します。

全員に受取られると赤字になるWiMAXのキャッシュバック裏事情

これまでWiMAX業界は新規契約者を獲得するため、各プロバイダでは高額キャッシュバック争いが繰り広げられてきたのはご存知のとおり。

ちなみに高額キャッシュバックは本来、回線を管理するUQコミュニケーションズから契約者に応じて支払われる報奨金(インセンティブといいます)を予算として契約者様に還元される仕組みですが、争いが白熱して高額になり過ぎた結果……

編集長
なぬ!?……これ全部支払ったら赤字確定やわ!!

という状態に陥り、どうにかキャッシュバック金額を下げずに赤字を回避する方法としてプロバイダが考えた苦肉の策が……

『受け取り方法をより複雑化し、受取できる人間を減らしてしまえばいい!!!』

という恐ろしい方法。

例えば8割の方が受け取れるであろうキャッシュバックの手続きを複雑・貰える期間までを長期化することで、約3割の方しか貰えないようにしてしまえば、プロバイダにはそれだけ多くの利益が残りますよね。

以上がプロバイダが損せずに高額キャッシュバックを続けることが可能なカラクリです。ご覧の皆さんもご注意くださいね。

約7~8割の方が貰い損ねているというGMOとくとくBBの実態

とはいえ、見事に手にすることができれば超~ビッグな臨時収入のキャッシュバック

編集長
いやいやいや……自分はちゃんと計画的な人間だから大丈夫、大丈夫

こんな方もおられると思いますが

ポイントや特典に無頓着な方には向かない
ある程度内容を理解した上で契約するのであれば特に問題なく特典を受けられると思う。
ポイントや特典に無頓着な方には向かないかも知れない。

サポート体制にも問題あり
額面上の値段は安いが、商品品質及びサービスレベルにもろにしわ寄せが来ている感じ。
「ネットを使う」という主目的が果たせない以上結果的に無駄な出費が発生するだけという有様に。
サポート体制も、電話が繋がらない、繋がっても無駄なやり取りばかりさせられたりと劣悪。

キャッシュバック条件が非常に難しいため忘れてしまう人も…
価格.com経由で申し込むとキャッシュバックがあるため、月額換算するとかなり安くはなります。
ただ、こちらもよく言われていますが、キャッシュバック条件が非常に難しいため忘れてしまう人も少なくないと思います。

キャッシュバック目当てでなければ、他のプロバイダをお勧めします
モバイル端末としての評価は概ね問題ないです。
ただしプロバイダのサービスやサポートは、最後まで非常にストレスが溜まりました。
キャッシュバック目当てでなければ、他のプロバイダをお勧めします。

広告メールが頻繁に送られてくるためキャッシュバックが分かりづらい
キャッシュバックの通知を登録メールアドレスに送ってきますが、送信元の「GMOとくとくBBお客様センター」からは他に広告メールが頻繁に送られてくるため、いざというとき識別できない可能性が高い。

提供されるメールにダイレクトメールが大量にくる
サポートの電話が繋がらない。有料回線のみでよくありません。
提供されるメールにダイレクトメールが大量にくる。迷惑メール機能もなく弾くこともできない

引用 価格コムクチコミ掲示板より抜粋

掲示板には上記のようなクチコミが溢れていました。

Twitter上に溢れるGMOで貰い損ねた悲痛の叫び

さらにTwitter上にはGMOとくとくBBのキャッシュバックに関するクレームともいえるクチコミ・評判も数多くみつかりました。

ご覧のように、鬼畜仕様、公式スパムメール、卑怯な会社…などなど最後は『詐欺』と表現されている方も出てくる始末。他にも数多くの『高額キャッシュバック目的でGMOのWiMAXに申込んだものの、貰い損ねた方々』のクチコミ情報があり、掲載しきれませんでした。

ひとつ確実にいえることは、相当数の人がGMOに怒っている!!
という事実です。※因みに編集部も4年ほど前GMOでキャッシュバックを貰い損ね数日間凹んだ経験あり。

GMOのキャッシュバック貰う自信がないなら月額割引という手も…

またGMOのキャッシュバックをはじめ、WiMAXのキャッシュバックは金額が高くなれば高くなるほど受取難易度も高くなります。(※結果、最高額のGMOが一番難しい)

なので敢えてキャッシュバックに挑まず、毎月の月額料金から自動的に割引してもらえる『月額割プラン』というチョイスもアリ!! 例えばGMOと月額割りのBroad WiMAXをこまかく比較すると……

Broad WiMAXGMOとくとくBB
月額3,411円 4,263円
CB設定なし現金29,000~35,000円
※時期により変動
特典他WiMAXから乗り換え違約金負担
指定回線への乗り換え違約金負担
 なし
総額83,359円 73,350円
※ただしCB受取損ねると103,350円

という具合に、見事キャッシュバックをゲットできればGMOの方が1万ほどお得なものの、仮にキャッシュバックを貰い損ねた場合、Broad WiMAX方が2万円もお得になります。つまり

  • 普段から忘れっぽい性格の方
  • もしキャッシュバックを貰い損ねた場合、ショックから立ち直れない性格の方

などは無理してチャレンジしたところで、良い結果は期待できません。無理せず最初からキャッシュバック手続き不要で毎月の料金から割引してもらえるBroad WiMAXなどから申込みされることをおすすめします。

Broad WiMAXのWEB限定特設ページ

【GMO利用者必見!!】キャッシュバックを100%ゲットするための3ステップ

では、ここまでGMOのキャッシュバックに関する評判をすべて読み進めた上で、

編集長
それでも……それでもGMOの高額キャッシュバックにチャレンジしたいんだあぁ!!

というアナタにむけ、ほぼ確実にキャッシュバックをゲットできるであろう3ステップをご紹介いたします。100%は厳しいかもしれませんが、以下のポイントに注意すれば9割以上の確率でキャッシュバックをゲットできますよ!

GMOとくとくBBの高額キャッシュバックの手続きの概要

まずはGMOのキャッシュバックの概要と注意事項をご説明します。まずGMO公式ページで確認してみたところ……

 

なんだか超~~~シンプルで楽勝ではないですか!?!?

正直、これ貰い損ねる人っているの!?というレベルですよね。

しかしながらこんなシンプルなGMOのキャッシュバックを貰い損ねる人が大部分というのが理解できなかったのでさらにGMOキャッシュバックを隅々まで読んでみたところ

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。
出典 GMOとくとくBBキャッシュバックについて

一部抜粋すると、以上にような文言を発見しました。中でも

  • 11か月後
  • 入会時に作るメール

この2点がポイントでした。

GMOのキャッシュバックの注意点をまとめると

つまり手続きを行う肝心なメールが届くのが11か月後、さらに届くのは恐らく使わないであろうGMO独自のメールアドレスとのこと。

これらの条件をふまえ、GMOのキャッシュバックを確実にゲットするには……

  1. メールの届く時期・手続き可能期間を覚えておく
  2. どんな手続きメールが届くのか知っておく
  3. 手続きメールを発見したら即刻、振込口座を登録すること

以上の3つが超重要なポイントとなります。

しかし裏を返せば上記の3項目さえ注意すればGMOのキャッシュバックは、ほぼゲットできます。以下、GMOのキャッシュバックでネックとなる上記3項目をさらにわかりやすく解説していきます。

①メールの届く時期・手続き可能期間を覚えておく

通常の人間にとって記憶が曖昧になってくるのが10~11カ月後といわれています。そのため記憶力に自信のある方も申込み時にかならずスマホやPCのリマインダー登録を行っておきましょう!!

中級者以上方々はしっかりリマインダー登録されているようですね。
まずは11か月後のリマインダー登録が最初のポイントとなります。

※メールの転送設定もできるため、可能なら転送設定も同時に行っておきましょう

②どんな手続きメールが届くのか知っておく

これに関してはTwitter上でくるりーと🍭 (@cruqru) さんが超ステルス度の高いGMOからのキャッシュバック受取メールを取り上げていました。

そうです。上記のように普段絶対にチェックしないであろうGMOのメアドに盛りだくさんの迷惑メールに紛れてキャッシュバックメールは届きます。

ちなみにメールの件名は

『GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック……』from GMOとくとくBBお客様センター

となっているはずです。

振込口座登録までの期間が長くないため当ブログ的には11か月目以降、毎日メールチェックされることを強くおすすめします。

そのメールを開封してみると……

という風に、キャッシュバックのために振込口座を登録してもらいたいという内容です。

くるりーと🍭 (@cruqru) さん、およびキャスィ (@kyacy_unco) さん貴重な情報ありがとうございます!!

またキャスィ (@kyacy_unco) さんは、リマインダー登録のおかげで高額キャッシュバックをゲットされたとのこと。おめでとうございます!!

③手続きメールを発見したら即刻、振込口座を登録すること!!

数ある迷惑メールの中から上記のキャッシュバック手続きメールを発見できれば、GMOのキャッシュバックはほぼ手中におさめたも同然です。

あとは指定された期間内に振込口座を登録すれば自動的にGMOから入金してもらえます。

因みにメールが届いた翌月末が振込口座の登録期限です。3月中旬にメールが発送されていた場合、4月30日までが登録期間となります。余裕をもって手続きできるよう、手続きメール発見後、そっこうで口座を登録しておきましょう。

またGMOの最後のトラップとして

正しい口座情報をご登録いただけないと、お振込みできかねますので十分ご注意いただきご登録ください。

引用 GMOキャッシュバック手続きに関するメールより

最悪、口座の情報を間違ったら払わないからね!!という

まとめ

以上、今回はシンプルに「キャッシュバックがすぐに貰えるか?」という視点で、WiMAXプロバイダをピックアップした上で、ランキング形式でご紹介してきました。

最短だと「端末到着の当日」という会社もあれば、反対に「15か月目」と受取時期が1年以上先というケースもありました。

またここまで読んでいただき、

編集長
うーーん、さらにプロバイダ選びがわからなくなってきた・・・

という方もいるかと思うので最後にタイプ別おすすめプロバイダをまとめておきます。

  • とにかくキャッシュバックを早く欲しい▶▶▶JP WiMAX
  • せっかくなら最高額にチャレンジしてみたい▶▶▶GMOとくとくBB
  • 高額かつ、少しでも早く貰いたい▶▶▶@nifty

もちろん上記以外のプロバイダという選択もアリ。ぜひ当ブログも参考にWiMAX生活をスタートしてキャッシュバックもゲットしてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました