MENU

【カシモvsGMO直接対決!!】料金をガチ比較したら衝撃の金額差!

2022 10/19
【カシモvsGMO直接対決!!】料金をガチ比較したら衝撃の金額差!
 のアイコン画像 
カシモとGMO、どちらの会社がお得?

もしかしてGMOとくとくBBとカシモWiMAX、どちらが安いかお調べですね?

2021年現在、どちらも最安プロバイダではありますが、残念ながら特典や割引タイプが違うため単純に比較することはできません。

ここではカシモWiMAXとGMOの実質費用を検証し、他のお得なプロバイダも含めて最終的に最安だったプロバイダを発表します。

ココがポイント
  • GMOはキャッシュバック手続きを忘れたら割高
  • 確実性を重視なら月額割りのカシモWiMAX
  • 月額割りならばBroad WiMAXも同程度にお得!

結果、キャッシュバックを満額受取れた場合はGMOが最安値。
しかし受取り損ねれば超割高で、月額割のカシモWiMAXやBroad WiMAXの方がはるかにお得でした。

また契約期間内に解約などを想定した場合、GMOよりもカシモよりも違約金負担サービスのあるBroad WiMAXが一番お得という結果でした。

最終的にお得だったプロバイダをみる

タップできるもくじ

【ズバリ結論】カシモかGMOかは「CBN受取手続き」ができるかどうかにかかっている

 のアイコン画像 
GMOとカシモWiMAXどちらがお得?

最後までお読みいただくのも大変なので、まず最初に「GMOとカシモWiMAXどちらがお得?」の結論から先にお伝えし、

  1. GMOがダントツで最安となるケース
  2. カシモWiMAXの方がお得になるケース

その上でGMOがお得になるケースカシモWiMAXがお得になるケースをパターン別に解説します。
ちなみに、ザックリとした結論は以下のとおりです。

ざっくりした結論
すべて上手く事が運べばGMOがダントツに最安な反面、もし手続きをミスったらカシモの方がずっとお得です。つまりキャッシュバック忘れや手続きミスが不安な方はカシモWiMAX(またはBroad WiMAX)の方が安心。

シンプルにこんな結論となりました。もしかすると上記の説明だけではピンとこない方もいると思うので、次項では・・・

①GMOがダントツで最安となるパターン


すでにお気づきの方も多いと思いますが、カシモと比較してGMOとくとくBBが最安となるパターン。
それは・・・

『1年後のキャッシュバック手続きをソツなくこなし、無事キャッシュバックを受取れた場合』

ちなみに2022年12月現在、以下のような超高額キャッシュバックを実施しているGMO、

上記の金額を運よくゲットできた場合、カシモWiMAXはもちろんのこと、ビッグローブやSo-net、UQ WiMAX、Broad WiMAXなどあらゆるWiMAXプロバイダよりダントツに最安の会社なのは間違いありません。

つまりキャッシュバック手続きを確実にこなせる人間にとっては最安プロバイダといえるのがGMOとくとくBBなのです

が、しかし!!!

もし11か月目に届くキャッシュバック手続きのメールを見落とす・振込口座の登録をミス…など手続きに不備があれば、高額キャッシュバックは0円。

激安どころか、公式WiMAXのUQ WiMAXとならぶほど、長割高なプロバイダになりますので、その点だけはご注意ください。

手続きをミスればGMOは超高額なプロバイダに早変わり

 のアイコン画像 
いやいや…リマインダーをセットしておけば1年後のキャッシュバックなんて大丈夫でしょ?

もしかしたらこうお考えかもしれませんが、以下の消費者機構が発表したGMOに対する是正の申し入れに関する要請書をご覧ください。

貴社のWiMAXキャッシュバック等について手続きが極めて分かりにくく難しいという声が多数よせられたことから、当機構において貴社のキャッシュバックの手続きとその表示について検討した結果、その手続きの困難性に問題があるとの結論に達しましたので、本書をもって改善の養成をするものです。
出典 COJ消費者機構日本『貴社のキャッシュバックに関する要請書』

以前に別記事、【とくとくBBキャッシュバック攻略!】キャッシュバック手続き3つの落とし穴と確実に受取る3つのポイントという記事でお伝えしたとおり、GMOのキャッシュバック手続きはウルトラC難度といわれ、事実、7~8割の方が手続き忘れや手続きミスにより受け取り損ねています。

CAUTION
つまり実際にGMOのキャッシュバックをきちんと受け取れた方は20~30%程度しかいません。
今の段階で1年後の手続きミスが不安な方は、おとなしくカシモまたはBroad WiMAXを選んでおいた方が正解です。

GMOとくとくBBのキャッシュバック難民の悲痛な叫び

さらにさらに!!

じっさいTwitter上でGMOとくとくBBに関するクチコミ情報を集めてると

ご覧のように、

  • 鬼畜仕様
  • 公式スパムメール
  • 卑怯な会社

…などなど最後は

『詐欺』

と表現されている方も出てくる始末。他にも数多くの『高額キャッシュバック目的でGMOのWiMAXに申込んだものの、貰い損ねた方々』のクチコミ情報が多数発見できました。

TIPS
これらのクチコミ情報をご確認の上、1年後のキャッシュバック手続き120%の自信のある方、またはキャッシュバックを貰い損ねても絶対に凹まない方。そんな方は思い切ってGMOとくとくBBからご契約しましょう!

GMOとくとくBBを詳しく見る

カシモWiMAXの方がお得になるパターン


今度はGMOのワイマックスよりもカシモWiMAXの方がお得になるパターンを考えてみましょう。

当ブログの考えるカシモWiMAXの方がお得になるパターンは二つ。

  • ①GMOでキャッシュバック手続きを忘れ・ミスした場合
  • ②契約期間の途中で解約した場合

となります。これを見て『なぬ!?』という方もいると思うのでもう少し詳しく解説していきます。

【カシモが得なケースその1】GMOでキャッシュバック手続きを忘れ・ミス

まずはGMOのワイマックスとカシモWiMAXの総費用を一覧比較したのでご覧ください。

カシモ WiMAX GMOとくとくBB
初月 3,380円 6,609円
1年後 41,560円 52,197円
2年後 84,520円 103,350円
3年後 133,468円 154,506円
※40,000円のキャッシュバックも受け取れた場合は114,506円
実質月額 3,707円 4,191円
※40,000円のキャッシュバックも受け取れた場合は3,180円

※※ギガ放題プランを選択、事務手数料3000円込み、GMOはキャッシュバック40,000円で算出

キャッシュバックを受取れた場合はダントツに安かったGMOですが、受取損ねた場合はダントツに高額な会社となり、ご覧のようにカシモWiMAXやBroad WiMAXのような月額割りのある会社の方が2~3万ほどお得になります。

なので1年後のキャッシュバック手続きに1mmでも不安のある方、もしキャッシュバックを貰い損ねた際、凹み方がハンパないという方は、最初からキャッシュバックタイプよりもカシモWiMAXのような月額割りのある会社の方が安心ですね。

カシモWiMAXについて詳しくみる

【カシモが得なケースその2】契約期間の途中で解約

WiMAXプロバイダはどこでも途中解約の違約金があり、カシモWiMAXをふくめ一般的なWiMAXプロバイダだと

サービス開始月 19,000円(税別)
1年目:サービス開始月翌月(1カ月目)~12カ月目 19,000円(税別)
2年目:13カ月目~24カ月目 14,000円(税別)
3年目:25カ月目以降 9,500円(税別)

という期間に応じた解約費用が生じます。これについては、【wimax契約期間】申込み前に確認したいWiMAXの契約期間と最低利用期間まとめという記事でもお伝えしました。

が、しかし!!!

数あるWiMAXプロバイダの中でもGMOとくとくBBだけは特別に途中解約の解約費用を独自に設定されており

解約違約金につきましては、下記の通りです
端末発送月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:24,800円(税抜)
25ヶ月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:9,500円(税抜)
公式 GMOとくとくBB

とカシモWiMAXよりも5,000円程度高めに設定されていました。
他よりキャッシュバック金額が高いにはそれなりの理由があるのですね。

つまり

  • キャッシュバック手続きに自信のない人
  • もしかすると3年以内に解約する可能性のある人

こんな方はGMOとくとくBBよりもカシモWiMAXを選んでおいた方が安心だと当ブログは考えます。貰えるか貰えないかヒヤヒヤしながら1年間も過ごすなんて精神衛生上、良くないですよね。

カシモWiMAXについて詳しくみる

【アナタはどっち?】カシモWiMAXがいい人・GMOがおすすめの人


ではGMOとくとくBBとカシモWiMAX、それぞれがお得になるパターンをふまえ、GMOとカシモWiMAXそれぞれのオススメのタイプをまとめておきます。

カシモがいい人 GMOがいい人
●キャッシュバック手続きは面倒
●途中解約のリスクがある
●規模やブランドは気にしない
●キャッシュバック手続きができる
●途中解約の可能性なし
●知名度のあるプロバイダがいい

シンプルにアナタのWiMAXの用途や使い方、自分の性格などトータルで考え、上記の項目がピンときた方から申込んでみてください。

GMOとくとくBBを詳しく見る

カシモWiMAXについて詳しくみる

意外にお得だったBroad WiMAX

ここまでカシモWiMAXとGMOとくとくBBのメリット・デメリットをご紹介してきましたが、じつはGMOとくとくBBをやカシモとならぶ超~~有力候補といえる人気プロバイダを忘れていました。

そう……Broad WiMAXです!

Broad WiMAXについては当ブログでも何度もご紹介していますが、タイプとしてはカシモWiMAXのようなキャッシュバック無し・月額割タイプ。

ちなみに【WiMAX月額料金が一番安いのはどこ?】月額最安・月々安いワイマックスのプロバイダ調べた結果発表する!!でもお伝えしたように、料金プランや契約期間によっては、カシモWiMAXより普通に安かったりします。

じつは先日、カシモWiMAXとBroad WiMAXをガチ比較する記事も書きました。

あわせて読みたい
【カシモWiMAXとBroad WiMAXを比較】料金・評判を比較した結果、おすすめ会社は!?
【カシモWiMAXとBroad WiMAXを比較】料金・評判を比較した結果、おすすめ会社は!?もしかしてカシモWiMAXとBroad WiMAXの2社でお悩みですね?WiMAX業界でも月額割引スタイルで人気の2社、カシモWiMAXとBroad WiMAX。月額料金や端末種類、特典や独自のサ...

この記事でもお伝えしているように、最新のモバイルルーターを選んで3年契約で構わないなら、カシモWiMAXよりBroad WiMAXの方がお得ですよ。

BroadのWEB割引ページ

まとめ

以上、WiMAX申し込み直前、かつGMOとカシモWiMAXで迷われている方に、

  • GMOとカシモWiMAXの総費用や月額料金
  • キャッシュバック貰えた場合と貰えなかった場合

などシチュエーション別にお得なプロバイダを考察してみました。
いずれにせよ、100%どっちがお得とは決められるものではなく、状況によってはお得なプロバイダは変わるという結果となりました。
また

 のアイコン画像 
違約金負担」
「2年後に最新端末に無料で機種変更できる

など安いだけじゃなく、各種の特典で選ぶならBroad WiMAXという選択肢も悪くないと思います。参考までに3社の月額料金は

Broad WiMAX、GMO、カシモWiMAX比較

という感じです。
ぜひアナタのWiMAXプロバイダ選びの参考にしてみてください。