MENU

【縛りなしのWiMAX最安値を調査】月契約だから短期も可!違約金や解約費用のない2社を料金比較

2022 10/19
【縛りなしのWiMAX最安値を調査】月契約だから短期も可!違約金や解約費用のない2社を料金比較
編集長編集長 契約縛り無し、さらに月額もお得なwi-fiをお探しですね?
これまでWiMAXを途中で解約すれば高額な解約金が発生するのが常識でしたが、じつは契約縛りの一切ないwi-fiやWiMAXも一部には存在するのです。 
というわけで編集部が調べた結果、縛りもなく最安値だった会社をご紹介します。
縛りが嫌なら超格安WiFiが最適
WiMAXプロバイダ26社を調査したところ、完全に契約期間縛りの無いプロバイダは1社もなく、結論からいうと違約金不要の長期レンタルwi-fiが最適でした。中でも初期費用・手数料・違約金がいっさい不要で月額3,780円という「超格安WiFi」が料金・端末ラインナップともに断トツでした。どんなに使っても月額3,780円なので安心ですよ!

月額3,780円!超格安WiFiの特長をみる

タップできるもくじ

高額な解約金と「縛りなし」で契約する2つの方法

高額な違約金が!!

ご存知のとおり、WiMAXにかぎらずY!mobile、Softbank等のポケットwi-fiには通常3年の契約期間があり、契約期間が終了する更新月に解約しないかぎり高額な解約費用が発生します。因みにWiMAXの場合は以下のような金額が設定されています。

【9,500~3万円!!】主要WiMAXプロバイダの期間別の解約費用

まずは以下のWiMAXの主要WiMAXプロバイダの解約費用をご覧ください。

~12か月目 ~24か月目 25か月目以降
24,800円 24,800円 9,500円
19,000円 14,000円 9,500円
broad-wimax 19,000円 14,000円 9,500円
19,000円 14,000円 9,500円
30,000円 25,000円 25,000円

たとえばJP WiMAXで契約後の1年以内に解約した場合、30,000円の違約金が請求され、せっかく貰った高額キャッシュバックがすべて帳消しに…。 なので途中解約の可能性がわずかでもある人の場合、従来のプロバイダ契約は非常に危険です。

WiMAXを縛りなしで使う2つの方法とは?

「でもさすがに3年間は長過ぎるんだよなぁ…」

とお考えの方。そんな場合は結論からいうと以下の2択です。

最初から契約期間のない長期レンタルwi-fi
解約時に違約金負担のあるプロバイダ

最初から契約期間の縛りの一切のない長期利用者むけのレンタルwi-fiを借りる。 またはそして従来のプロバイダの中から解約時に違約金負担サービスを提供している会社を選ぶ。

では1つ1つ詳しくご説明します。

【選択肢①】違約金・初期費用すべて不要な「超格安WiFi」

編集長編集長 もしアナタが契約期間の縛りのないWiMAXをお探しなら月契約のレンタルwi-fiが最適で、結論からいうと「超格安WiFi」が最安です。 他社レンタルwi-fiには無い最新機種が選べる上に月額料金も最安、かつ初期費用や解約費用すべてが不要な超格安WiFiの特徴を詳しくお教えします

超格安WiFiってどんなwi-fiなの?

「でも超格安WiFiって会社名、怪しくないか?」
もしかするとこんな人もいるかもしれないので簡単にご紹介します。超格安WiFiとは…

契約期間 なし
初期費用 なし
端末価格 なし
有料オプション加入 なし

契約期間・初期費用も一切不要、シンプルに月額3,780円で月間上限なく使い放題…という新しいタイプのwi-fiで昨年のデビュー以来、かなり激アツな長期レンタルwi-fiです。(メリット・デメリットは後述)

WiMAX・Softbankの2つの回線が用意されているため、万一レンタルして受信状態がよくない場合、サポートに相談すればもう片方の機種に交換対応もあり。お住まいや行動エリアでアナタにとってどちらの回線がベストなのか実際に試すことができるのも嬉しいですね。

【追記】超格安WiFiに新プランが登場
先日までは「縛りなし」のプランだけだった超格安WiFiですが、このたび3年契約なら月額2,800円という「縛っちゃうプラン」が登場。もし3年の縛りが気にならないなら従来のプロバイダ契約よりもはるかにお得な料金となります。
編集長
とりあえずポケットwi-fiを試してみたい人、半年~1年先の予定が立たない人にとって途中解約で高額な違約金を払うリスクが高い3年契約のプロバイダは絶対に危険! まずは好きなタイミングで解約できる超格安WiFiでポケットwi-fiの使い心地や便利さを体感してみることをおすすめ!

月間100GB使い放題!超格安WiFi

【知れば納得!!】超格安WiFiの他社にない5つの特徴

編集長編集長 「超格安WiFiって一体どこがそんなに凄いの?」 昨年のデビュー以来、レンタルwi-fi業界を激震させた超格安WiFiの他社には無い5つの嬉しい特長を1つずつご説明します!

【人気の秘密①】期間縛りなし…つまり違約金が存在しない!

まずは従来のWiMAXプロバイダで途中解約した際の違約金をご覧ください。

~12か月目 ~24か月目 25か月目以降
24,800円 24,800円 9,500円
19,000円 14,000円 9,500円
broad-wimax 19,000円 14,000円 9,500円
19,000円 14,000円 9,500円
30,000円 25,000円 25,000円
0円 0円 0円

そう、従来の3年契約のWiMAXのプロバイダで途中解約すれば、上記のような高額な違約金が発生しますが超格安WiFiの場合はどのタイミングで解約しても0円。好きなタイミングで解約できちゃうのが最高の強みですね。

【人気の秘密②】WiMAXとソフトバンクの2回線が用意されている

通常、こういったお得なポケットwi-fiやレンタルwi-fiの多くは用意された回線が一つで選択肢は一択。そんな中、超格安WiFiはWiMAX2+とソフトバンクの2つが用意されていました。

ご指定は承っておりません。ただしエリア状況によってのご指定は可能となっておりますので、ご希望がございます場合はお申し込み後にお問い合わせよりご連絡下さい。

出典:超格安WiFi「よくある質問」

と基本、利用者側が回線や端末を選ぶことはできませんが、アナタのお住まいのエリアにより最適な回線、端末をリクエストすることは可能だそうです。なので仮にWiMAX端末が手元に届き・・・

「ぐぬぬ…エリア診断では◎だったのに!!」

 

こんな最悪なシチュエーションでも、超格安WiFiに連絡すればソフトバンク回線に交換も可能。2種類の回線を用意している超格安WiFiならではのメリットです。

【人気の秘密③】最新機種もラインナップ

また4つの驚愕の事実の中でも、もっともショッキングなのがこちら。

そう・・・WiMAX2+ならWX05、ポケットwi-fiなら603HWといった今もっとも売れている最新機種が用意されていました。基本、端末のチョイスは超格安WiFi側で決定しますが、どの端末もいっさい無料で最悪は交換も可能ですのでご安心ください。

月間100GB使い放題!超格安WiFi

【人気の秘密④】月額料金も一律で安さが続く!

そして最後のポイント。超格安WiFiでは公式ページでこう宣言しています。

超格安WiFiは、月額3,780円(税抜)のまま料金が変動することはありません。
さらに、初期費用・送料・端末代金・契約期間・解約違約金が一切なしなので、
他サービスと比較してもかなりお得になります!!

このように超格安WiFiはずーっと安い料金のまま。半年でも1年でも2年でも使い続けることが可能です。

一般的なGMOなどのお得なWiMAXプロバイダの場合・・・

と3か月目以降は月額料金がアップするところ

超格安WiFiの場合、どこまでいっても一律3,780円の最安級の月額料金が続きます。

【人気の秘密⑤】配送料無料で最短翌日!変なオプション加入も無し!

レンタル期間と料金

さらに超格安WiFiは、端末の送料まで無料。北海道から沖縄まで日本全国でどこでも送料0円で端末を配送してもらえます。オマケに一部の繁忙期をのぞき最短で発送してもらえます。

平日は16時まで、土日祝は13時までのお申し込み完了で当日発送致します。お届け地域により到着日は異なりますので、発送後のお荷物に関しましては配送業者様までお問い合わせ下さい。

つまり、今から申し込んだ場合、お時間やエリアによっては明日中にモバイルルーターが手元に届いて開通できるとは控えにめいっても凄すぎます。

不要な有料オプションに加入しなくていい!

Broad WiMAX等で契約時に強制加入させられる「安心サポート」的な有料オプションも、超格安WiFiでは強制加入は無し。もし本当に必要だと思った方のみ加入すればOKです。

じっさい契約時に有料オプションを申し込んだものの、解約忘れで毎月300円とか500円とか延々と払い続けている方も少なくないため、本当に超格安WiFiはユーザー目線で良心的ですよね。

月間100GB使い放題!超格安WiFi

好きな期間だけ最安にwi-fiを使うなら…
契約期間に縛られたくない人、シンプルにwi-fiを必要な期間だけお得に契約したい人。こんなアナタの場合、従来のプロバイダ(UQ WiMAXやGMOなど)よりも長期レンタルwi-fiの「超格安WiFi」がベスト!! 超格安WiFiなら面倒なキャッシュバック手続きもなくシンプルに1カ月3,780円でポケットwi-fiが使い放題です。

【要注意】超格安WiFiの5つのデメリット

編集長編集長 契約期間縛りや初期費用、違約金も一切なしで月額3,780円とメリット盛り沢山の超格安WiFi。果たしてデメリットの無い完璧なレンタルwi-fiなのでしょうか? よくよく調べてみると超格安WiFiのデメリットと思える部分が5つ見つかったのでご紹介します!

超格安WiFiのデメリット4つは以下の通り。

レンタル端末の弁済金が高い
レンタル機種は選べない
クレカ決済しか選べない
最低利用期間は実質2カ月間
到着を待たされた人もいる

一つ一つ詳しく解説していきます。

【デメリット①】破損・紛失に注意!! レンタル端末の弁済金が高い

超格安WiFiはGMOやUQ WiMAXなど従来のプロバイダと違い、レンタルwi-fiに分類されます。よって

縛り無しWiFiなら初期費用は0円!
端末無料レンタルなので、初期費用負担がありません
出典:超格安WiFiの特徴

と分割購入だったり一括購入の必要がありませんが、そもそも「レンタル端末」です。もし端末を画面割れ、水没や紛失させた場合…

お客様の過失による本体の故障や画面割れ、水没した場合端末を紛失した場合、安心サポートプラン未加入の場合、以下の端末代金が発生致します。

端末1台につき39,800円(税抜)
※SIMカード再発行が必要の場合は、SIMカード1枚あたり3,000円(税抜)が発生致します。

出典:超格安WiFiよくある質問

けっこうお高い金額が請求されるのでご注意ください。

編集長
画面割れや故障、水没や紛失が不安なら500円/月の安心サポートの加入をおすすめします!

【デメリット②】レンタル機種を指定できない

従来のWiMAXプロバイダやソフトバンク、Y!mobileで契約する場合、端末の種類やカラーリングまで指定できますが、

Q:端末を指定することはできますか?

A:ご指定は承っておりません。
ただしエリア状況によって回線【WiMAXまたはSoftBank】の指定は可能となっておりますので、ご希望がございます場合はお申し込み後にお問い合わせよりご連絡下さい。
※超格安WiFiの公式ページからチャットで直接相談した際のやり取り

このように超格安WiFiでは機種の指定はできません。超格安WiFiの端末ラインナップである

上記の4機種の中から在庫状況に応じてランダムに選択され発送されます。(※在庫状況によっては上記以外の端末というケースもあり)

しかし!

お住まいのエリア状況により「WiMAXもしくはSoftbank」どちらか希望の回線を指定することは可能です。もし回線の希望がある方は申込時に超格安WiFiサポート担当にご相談ください。

編集長
基本、都市部ならWiMAXもSoftbank回線もバリバリ受信できますが、利用中に「あれ!?」と思ったら早めに超格安WiFiのサポートに相談してみましょう!

【デメリット③】決済方法がクレジットカードしか選べない

結論からいうと、超格安WiFiの決済方法はクレジットカード決済のみです。

支払方法はなにがありますか?

クレジットカードのみとなります。
VISA/JCB/MasterCard/AMERICANEXPRESS/DinersClubに対応しております。初回料金は端末発送前に日割り料金で決済となります。翌月以降は毎月月末に当月ご利用代金を決済致します。
参考:超格安WiFi公式

2023年1月現在、クレジットカードの無い人、または訳あってクレカが使えない状況の人は超格安WiFiは見送りましょう。とりあえずは口座振替に対応しているスペースWi-Fiでレンタルし、数か月以内にクレジットカードを用意してから超格安WiFiに再度チャレンジするのが正解です。

スペースWi-Fi受付停止へ

業界最安値保障がウリのスペースWi-Fiですが、新型コロナウイルスによるリモートワーク(在宅勤務)増加にともない端末在庫切れとなり当面の間新規受付を停止しました。入荷の目処も未定のためお急ぎの方は在庫のある「超格安WiFi」のご利用をおすすめします。

月間100GB使い放題!超格安WiFi

※スペースWi-Fiについては過去記事、【民泊wi-fiどこがおすすめ!?】期間縛りなし無制限のレンタルwi-fiの最安値を発表!!も合わせてご覧ください。

【デメリット④】最低利用期間は実質2カ月間

超格安WiFiの公式ページをみると…

2年など契約期間の縛りがなく、解約違約金もありません!
縛り無しWiFiなら契約期間がないのでいつでも切り替え可能!

最低1か月ご利用いただければいつでも解約できます。ただしご解約は前月申請となり翌月末がご解約日となります。

まるで1カ月から利用できるかの記載がみられますが、最後まで読んでみると「解約は前月申請となり翌月末がご解約日となります」との記載も。

つまり申込み時に解約申請しても、じっさいに解約となるのは翌月末なので、最低利用期間は1カ月ではなく申し込んだ翌月末までの実質2カ月~となるのでご注意ください。

【デメリット⑤】最短即日発送といいつつ待たされた人が多い

と最短当日発送・翌日到着が超格安WiFiのウリの1つ。公式ページにも

最短当日発送、翌日到着
最短翌日にはお手元に到着。お急ぎの方にもおすすめです。
※平日16時、土日祝13時までのご注文で当日発送致します。お届け先地域により当日発送でも翌日に届かない場合がございます。
出典:超格安WiFi公式

とエリアにより微妙に遅延することがあるものの、基本翌日、翌々日に届くかの記載があります。しかしながら
ネット上のクチコミ・評判をみると…

超格安WiFiがやっと来た!4月4日申し込み。4月7日利用希望日。4月18日、レターパックライトで端末だけ無造作に送られてきた。説明書も手紙も何もなし。

やっと超格安WiFi来たわ
遅すぎて涙
これでWi-Fi乞食生活とはおさらば

やっと超格安WiFiきたーーーーーー
申し込んでから17日、、長かった、、発送されてから届くまでが特に(田舎万歳)
待った甲斐あって、ソフトバンクの最新機種来たよ。たぶんこの島のほとんどのエリアで使えるはず。良かった(^o^)

翌日どころか2週間以上も待たされている方まで発見。こんなクチコミ・評判をみれば誰でも不安になりますよね。そこで当ブログも不安になり超格安WiFiに確認したみたところ…

お知らせ
現在お申し込み・お問い合わせが殺到しております。
そのため、商品の発送やご連絡に通常よりお時間をいただいております。
ご迷惑をお掛けしますが、できる限り早くご対応して参りますので、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
2019年04月01日(月)

年間を通してもっとも注文の集中する3月末~4月にかけて、レンタル用端末の手配や発送が追い付いていないとのコメントが超格安WiFi公式ページにも掲載されておりました。

昨年デビューした超格安WiFiにとって初めての繁忙期でもあり予想以上に注文が集中したため、こういった状況に陥ったのでしょう。

繁忙期をこえた今は通常の配送期間に戻りつつあった

因みに申込みのピークは越えたらしく、超格安WiFi利用者の最新のクチコミ情報をみるかぎり…

超格安WiFi届いた、届かないとか遅延するとか聞いてたが遅延1日できた

若干怪しげな「超格安WiFi」を契約してみました。softbank回線のようです(選べなかった) 月曜日申し込んで今日到着でした。

翌日は無理だとしても数日以内には到着している方が大半でした。安心してお申込みください。

編集長
他社レンタルwi-fiもふくめ即日発送と記載があっても数日かかるケースも多いため、本当にお急ぎの方はお申込み前に公式ページ内のチャット機能でサポート担当の方に直近の配送状況を確認しておきましょう!
超格安WiFiのデメリットまとめ
超格安WiFiでは端末の故障や紛失時にかかる弁済金が高めに設定されている上、基本こちらでレンタル機種は選べません。また支払方法はクレカ決済のみで実質2カ月間が最低利用期間です。

他のレンタルwi-fiと超格安WiFiを料金比較

「でも契約期間縛りが無いのは超格安WiFiだけじゃなく民泊wi-fiも一緒では?」

とお考えの方。たしかに超格安WiFiの登場以前からも、たとえば長期利用者むけの民泊Wi-Fi「スペースWi-Fi」「Famifi」をはじめ、いくつか契約期間縛りのないポケットwi-fiは存在しています。(参考:【ん!? 契約期間なしのWi-Fi発見!!】縛りなし!いつでも解約自由なポケットwi-fiを見つけたので紹介する!!

そこで従来の民泊wi-fiと超格安WiFiを一覧でわかりやすく比較してみたのでご覧ください。

主要民泊wi-fi3社と超格安WiFiの料金比較表

スペースwi-fi JPモバイル Famifi 超格安WiFi
月額料金 3,680円 3,480円 3,980円 3,780円 最安
レンタル機種 旧モデル 旧モデル 旧モデル 最新機種
回線の種類 WiMAX・SoftBank SoftBankのみ WiMAX・SoftBank WiMAX・SoftBank
諸費用 初期費用解約費用すべて0円 初期費用4,000円 初期費用3,000円解約費用5,000円 初期費用解約費用すべて0円
初月の総額 3,680円 7,480円 10,480円 3,780円 最安
3ヶ月の総額 11,040円 17,440円 16,940円 9,900円 最安
6ヶ月の総額 22,080円 27,880円 28,880円 19,800円 最安
公式ページ SPACE Wi-Fi JPモバイル Famifi 超格安WiFi

超格安WiFiは主要な民泊wi-fiと比較しても

最新機種もラインナップ
初期費用も違約金もなし・月額料金も最安
WiMAX&Softbank回線どちらもあり

最新機種もラインナップされている上、シンプルに月額3,780円でWiMAX(またはソフトバンク回線)が使い放題!GMOやBroad WiMAXなどお得なプロバイダと変わらぬ料金で1年でも2年でも利用できます。

正直、ここまで圧倒的すぎると民泊wi-fiでレンタルするべき理由は何1つなく、クレジットカード決済のできる方なら超格安WiFiを選んでおくのが無難です!

月間100GB使い放題!超格安WiFi

最安値はもちろん最新端末もある!!
今回、圧倒的勝利をおさめた「超格安WiFi」は民泊wi-fiというカテゴリーでは無いものの、月契約できるレンタルwi-fiという面ではほぼ一緒で、料金も断トツにお得な上、レンタルにもかかわらず最新端末まで用意しているというパーフェクトなレンタル会社だった。

【実質ほぼ縛りなし!?】違約金負担のあるBroad WiMAX

編集長編集長 ではもう1つの選択肢。従来のプロバイダ契約にもかかわらず、ほぼ縛り無しでwi-fiを利用する具体的な方法と唯一それが可能なプロバイダをご紹介いたします!

WiMAXプロバイダ26社の解約費用をすべて調べてみたところ、解約時の違約金負担サービス(指定回線への乗換という条件あり)のあったプロバイダは…

Broad WiMAX!!

ここでした。公式ページでハッキリと『縛り無し』との記載こそありません。しかし公式ページのコチラにご注目ください。

そう…無期限に開催している「いつでも解約サポート」詳細な内容をみてみると、ほぼ『縛り無し』に近いサービス内容でした。お急ぎの方は以下の公式ページでご確認してください。

BroadのWEB割引ページ

では次項でさらに詳しく『いつでも解約サポート』の詳細を一緒にみていきましょう。

Broad WiMAXの「いつでも解約サポート」は実質ほぼ縛りなし!?

あれこれ説明するより公式ページをご覧になれば一目瞭然。
そのキャンペーンというのがこちらになります。

要は『ウチの回線を使ってみて満足できない場合、どのタイミングでも解約金なしで乗り換え可能ですよ』というもの。

たとえばWiMAXをはじめて使ってみたものの

通信速度が思っていたよりも遅い!!
速度制限にすぐかかるのがストレス!!
ウチ、電波が入りづらいんだけど…!!
とにかく光回線に乗り換えたい!!

こんなポケットwi-fiあるあるの際、ブロードワイマックスのご満足保証だったら、アナタのわがままな都合でもOK!! 理由をとわずに乗り換え時の解約金を負担してもらえるのですよ。

WiMAX業界の大手、GMOとくとくBB、さらに本家UQ WiMAXと比較しても、こういった保証を用意したプロバイダは今のところBroad WiMAXただ1社しか見つかりませんでした。

BroadのWEB割引ページ

Broad WiMAXのいつでも解約サポートの条件

ただ条件として乗り換え先の回線は

などのブロードワイマックスと提携したネット回線に限られます。

つまり2年間とか3年間の契約期間をいっさい無視して、好きなタイミングで他の回線に乗り換え可能、さらに本来は発生するであろう高額な解約金も負担してくれるキャンペーン。

完全に縛りなしとは言えませんが、ある意味これはもう『ほぼ縛りなし』状態…。ちなみに20社以上のWiMAXプロバイダで同じサービスを探してみましたが2023年1月現在、この手のサービスがみつかったのはBroad WiMAX1社だけでした。

編集長
ただし違約金負担サービスの対象は「指定の光回線に乗換え時のみ」なのでお忘れなく!

BroadのWEB割引ページ

まとめ

結局はモバイルWi-Fiをはじめ、ネット回線を提供する会社なんて利益重視。

ユーザーにとってそんな都合のよい会社なんてないだろ…という気持ちでスタートした『縛り無しプロバイダ探し』でしたが、結論としては

縛りが嫌ならいつでも解約できるBroad WiMAX!
完璧に縛り無しポケットwi-fiは無かったものの、ほぼ縛り無しに近いプロバイダは1社だけ存在した。

こんな結末になりました。とにかく『縛り無し』を重視してモバイルWi-Fiを選ぶなら、今だったら他でもないBroad WiMAX(ブロードワイマックス)!!

この部分は当ブログが自信をもっておすすめ致します。正直、途中解約など考えたらGMOとくとくBBよりずーっとお得な計算になりました。

というわけで、

「縛り期間に縛られたくない!!」
「俺は好きなタイミングで他社に乗り換えしたいんだ!」

こんな人はぜひ当ページを参考にお得に申込みしてみましょう!!

編集長
言い忘れたが、ブロードワイマックスは今アナタが加入中のプロバイダで発生する解約金も負担してくれますよ!!

BroadのWEB割引ページ

【まとめ】こんな方は超格安WiFiを選ぶべき!

以上、「ポケットwi-fiは欲しいけど契約期間の縛りはちょっとなぁ」という方にとって最適なポケットwi-fiレンタル、「超格安WiFi」をご紹介しました。結果…

超格安WiFiはこんな人におすすめ!
1年先の予定が立たないので長期契約は無理
 初めてのポケットwi-fiでまずは数か月使い勝手を試してみたい
法人で社員にポケットWi-Fiを持たせたい
民泊を運営中

こんな全ての方々におすすめできるレンタルwi-fiでした。

その他、GMOとくとくBBなどの高額キャッシュバックの手続きとか受け取る手続きに自信のない方だったり、他のポケットwi-fi契約で有料オプションに強制加入して解約忘れとか心配という方なんかにも安心ではないでしょうか。(参考:【WiMAX縛り無し!!】ついに見つけた解約金がかからない唯一のポケットwi-fiを発表

というわけで今回の調査は以上です!

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

タップできるもくじ
閉じる