MENU

【WiMAXを3ヶ月間だけ!】料金比較してわかったレンタルWiMAX・ポケットWiFiの最安店舗

2022 7/30
【WiMAXを3ヶ月間だけ!】料金比較してわかったレンタルWiMAX・ポケットWiFiの最安店舗
 のアイコン画像 
半年、1年じゃ長過ぎる・・・2、3か月だけ期間限定でポケットWi-Fiを契約したいんだけど…

もしかして2~3ヶ月だけ期間限定でお得に使えるwi-fiをお探しでは?

結論からいうと、そんな2か月~3か月だけ期間限定でWi-Fiが欲しい人の場合、日割りのレンタルWi-Fiよりも月契約レンタルwi-fiが断然にお得になります。

ここでは月単位で借りれるレンタルwi-fiを総チェックし、レンタル期間別に最安値だったレンタルwi-fiを発表いたします。

ココがポイント
  • レンタルwi-fiには短期向けと長期むけがあった
  • 借りる期間によってお得な会社は変わるので要注意
  • 1ヶ月を超えるなら「縛りなし」のレンタルwi-fiが最安!

以上の条件を満たしたレンタルWiFiを比較した結果、数か月(長くても1年以内)の方の場合、解約費用もかからず最新機種が揃っている超格安WiFiがイチオシでした。

借りる期間別のwi-fi最安値をチェック!

目次

【重要】期間によって最安値のレンタル会社は違う!

機種選び2

 のアイコン画像 
で、最終的に3か月限定で1番お得だったレンタルwi-fiはどこなの?

結論から先にいうと「レンタル期間」でお得な会社は違います。編集部がレンタル期間別に最安値だった会社を一覧でまとめてみました。

【wi-fiが必要な期間は?】レンタル期間別の最安値のレンタルWi-Fiを発表

ポケットWi-Fiを必要とする期間をざっくりと想定し、

  • 1ヶ月以内
  • 1カ月~1年間
  • 1年~2年間以上

    と利用期間によってお得な申込み先は変わります。
    ちなみに各期間の最安ポケットWi-Fiサービスは以下の通りでした。 ご利用期間ごとの最安値の会社で詳細をご確認ください。

     のアイコン画像 
    利用期間によってオススメWi-Fiサービスは違うのね~!
    1カ月以内 WiFiレンタルどっとこむ
    1ヶ月~1年以内 月間100GB使い放題!超格安WiFi
    1年以上 Broad WiMAXまたはGMOとくとくBB

    ※会社名をタップすると最安値の公式ページにリンクします

    TIPS
    レンタルwi-fiの中には表面上の料金が安くみえても初期費用や解約費用が高めの会社もあります。申込み前にはかならず手数料や解約費用、オプションの有無など含めたトータル費用を試算してから申込むようにしましょう。

    というわけで、各社の特長を1つ1つ詳しく説明していきます。

    長くても1ヶ月以内の人ならWiFiレンタルどっとこむがお得!

    たとえば2~3日の出張や国内旅行など長くても1ヶ月以内に返却できる人。こんな人は「WiFiレンタルどっとこむ」がお得に借りられます。(※ただし1ヶ月以上だと割高になるので注意)

    WiFiレンタルどっとこむ公式ページ

    【月単位なので安心】1週間以上で1年以内なら超格安WiFiがお得!

    また「ざっくり1カ月以上で2~3カ月、長い場合は半年以上wi-fiが必要かも…」という方。こんな人ならこちらです。

    • 初期費用
    • 違約金
    • 端末費用
    • 契約期間しばり

    これらが一切なく、シンプルに月額料金3,780円だけでWiMAXまたはソフトバンク回線の最新端末が使い放題の「超格安WiFi」が断然にお得。よくあるレンタルwi-fiとくらべ手数料が不要なのでシンプルに月額以外の料金がかかりません。

    月間100GB使い放題!超格安WiFi

    ちなみに民泊wi-fiで人気の1社「スペースWi-Fi」も

    月額料金 3,780円 3,680円
    契約手数料 0円 0円
    解約手数料 0円 0円
    端末代金 0円 0円
    配送料 0円 0円
    端末機種 最新機種あり 旧モデルのみ

    このように最安級として有名ですが…

    • 超格安WiFiの方が毎月380円も安い
    • スペースWi-Fiにくらべ超格安WiFiは最新機種あり

    と圧倒的に超格安WiFiがお得でした。まさに1~3カ月だけwi-fiが欲しい人には圧倒的におすすめのレンタルwi-fiといえます。

    【悲報】縛りなしWiFiのプラン変更について
    これまで本サイトでも一押ししていた最安レンタルwi-fiの「縛りなしWiFi」が先日大幅なプラン変更を行いました。

    結果、実質無制限に使えて人気だったWiMAXプランは終了し、月間20GB、50GB、60GB(1日2GB)と3つの上限ありプランとなりました。
    たしかに通常プランの3,300円は魅力ですが、動画をよく見る方にとって1日2GBは少々微妙なデータ容量・・・だったら480円を追加して100GBきっちり使える超格安WiFiの方がコスパ的にはおすすめです。

    月間100GB使い放題!超格安WiFi

    1年以上かも…!? だったら【Broad WiMAXまたはGMO】

    また「最低でも1年間は借りるだろう…」という方。そんな長期利用が明確ならレンタルwi-fiよりも、通常のプロバイダ契約がお得。中でも以下の5社が人気かつお得な会社で、

    WiMAX
    プロバイダ
    実質月額料金(3年総額÷36)
    CB受け取れた場合 CB受け取れない場合
    3,377円
    ※CBありで最安
    4,310円
    3,656円
    ※CB無しでは最安
    3,704円
    3,703円
    3,591円 4,425円

    さらに細かく比較してみると、月額最安のBroad WiMAXまたはキャッシュバック業界最高額のGMOあたりがお得な2社でした。

     のアイコン画像 
    でも縛り期間が…

    と途中解約が不安な方。だったらBroad WiMAXのような違約金負担サービスのある会社だと安心です!

    \最安WiMAX2社を徹底解剖/

    GMOとくとくBB

    ブロードワイマックス

    月額料金

    2段階システム

    最初の2か月間は3,609円、3か月目以降はずーっと4,263円とシンプルな料金体系!キャッシュバックと組合せれば最安

    月額2,726円~

    3か月目~3,411円、25か月目~4,011円と確実に月額から割引が適用

    端末の種類

    最新4機種

    モバイル
    WX06・W06
    据置型
    HOME02・L02
    ※2020年5月現在、一部の機種が在庫切れ

    最新4機種

    モバイル
    WX06・W06
    据置型
    HOME02・L02
    ※2020年5月現在、機種により出荷の遅れあり

    キャンペーン

    高額CBあり

    時期により2.5~3.5万の高額キャッシュバックをプレゼント! 忘れずに1年後に受取申請手続きができる人なら超お得♪

    GMO公式ページ

    違約金負担あり

    他社ネット回線からの乗換なら上限19,000円までブロードが負担! もしWiMAXに不満を感じたら解約サポートで解約金が0円に!

    ブロード公式ページ

    TIPS
    「予定がハッキリしないので借りる期間がわからない…」こんな人の場合、日割り料金の短期利用者むけwi-fiだと高額になる可能性もあります。なので念のため月単位で借りれる超格安WiFiを選んでおくのが正解です。縛りが無いので1カ月でも3カ月でもかかる費用は月額3,780円だけ!解約費用もないので安心です

    月間100GB使い放題!超格安WiFi

    2年縛りはもったいない!1カ月~半年だけWiMAXを解約すると違約金が高額!

    まず大前提としてUQ WiMAX、GMOとくとくBB、So-net、@nifty(ニフティ)など、一般的なプロバイダから申し込んだ場合、決められた初期費用がかかります。(共通で3,000円)

    さらにご存知のとおり、2年以内に解約した場合はけっこうな金額の解約金が発生します。いわゆる2年縛りです。

    たとえば初期費用については、【WiMAXいくら?】初期費用と月額料金で結局いくらかかるのか?でもお伝えしてますが、どのプロバイダを選んでも絶対に3,000という事務手続の手数料は発生します。

    たとえば2年契約で2年以内に解約してしまうと、公式サイト経由でも価格.com経由でも

    公式サイト経由での解約金 価格com経由での解約金
    初月~12ヶ月目 19,000円 24,800円
    13ヶ月目~24ヶ月目 14,000円 24,800円
    25ヶ月目以降
    (更新月をのぞく)
    9,500円 10,260円

    こんな感じで、ちょっとシャレにならない金額の解約金(違約金)が請求されます。(とくに価格com経由は解約時の違約金が高いので注意!)

    つまり今回のような『1ヶ月、2ヶ月だけ使ってみたい!』という方が契約すれば思いっきり「損」しますのでご注意ください。

    TRY WiMAXは無料で嬉しいけど期間が15日間がマックス!

    そこでもしかするとWiMAXについて詳しい方の場合・・・

     

    『もしかしてTRY WiMAXがいいのでは?』

     

    そうお考えの方もいるかもしれません。TRY WiMAXについてご存知ない方のために軽く説明しますと、

    TRY WiMAXとは、WiMAX回線を検討しているユーザーさんに向け、じっさいにユーザーさんのお住まいで電波がしっかり受信できるか確認してもらい、快適に利用できるか、いっさい無料で事前に確認できるUQ WiMAXのサービス。

    出展:UQ WiMAX

    こんな便利なサービスです。

    ▶▶UQ WiMAX Try WiMAXについて詳しく見る

    ただし無料で便利な反面、残念ながらレンタル期間が最高でも15日間。発送~端末の返却手続きまでが15日間なので、実質13日程度の利用期間となります。

    レンタル条件:過去180日間以内に本サービスのご利用履歴がない方、また貸出機器の未返却履歴のない方

    と、一度でも利用すれば。それ以降の半年間は利用できません。

    なのでじっさいに『自宅や会社、学校でWiMAX回線をしっかり受信できるんかなー』と確認するにはじゅうぶんな期間ですが、

    1. 長期の出張
    2. 2週間を超える入院
    3. 数か月単位で使いたい!

    こういった場合、TRY WiMAXでは対応できないんですね。あくまで「本契約の前にエリアや通信制限の状態を実機で確認しておきたい」こんな人のためのサービスなのです。

    1週間だけWiMAX使いたい!正解は『WiFiレンタルどっとこむ』だった!


    今度は「1週間だけレンタルしたい」という方におすすめの『WiFiレンタルどっとこむ』について解説します。

    そもそも『WiFiレンタルどっとこむ』、こちらの会社は

    1. 引っ越しをきっかけに今すぐインターネット環境が必要!
    2. 休み中の一時帰国で利用したい!
    3. 入院時に一時的に利用したい!
    4. 出張やイベントなどビジネスのために期間限定で利用したい!

    こんな方がお得にWiMAX回線を利用してもらうためのレンタル会社です。

    話題のWiFi端末を1日単位で気軽にレンタルできるため、10日だけ、20日だけ……こんなユーザーさんのわがままな都合でレンタルできるため、緊急でWi-Fi環境が必要って方に支持されています。

    詳しい料金については以下の公式サイトでわかりやすく解説していますが、レンタル費用にデータ通信料金も含まれているため、料金を払えば使い放題ですよ!

    WiFiレンタルどっとこむ公式ページ

    1か月、2か月、3か月、半年間とWiMAX2+をレンタルする料金

    さっそくWiFiレンタルどっとこむでWiMAX回線に申し込んだ場合の料金をシミュレーションしてみましょう!

    まずはWiFiレンタルどっとこむの料金をご覧ください。

    このように長期なら1日わずか248円!! かなりお得にレンタルできちゃいます。

    WiFiレンタルどっとこむの申込み方法はめっちゃ簡単!

    次はWiFiレンタルどっとこむの申込み方法、流れを順にみていきましょう!

    まず以下のリンク先の公式サイトから

    WiFiレンタルどっとこむ公式ページ

    申込みボタンをタップして表示されたフォームに

    1. 端末と開始日・終了日を選ぶ
    2. アナタの情報を入力
    3. 受付完了

    たったこれだけです!

    公式サイトにもありますがたったの3分で完了です!

     

    基本、WiMAXの場合、端末は決まってますので、WiMAXを選んでアナタの情報、受取場所や決済するカードを入力するだけです。

    レンタルから返却までの全体の流れとしてはこんな感じですごくシンプルです。

     

    急ぎでインターネット環境が必要な方、ビジネスや出張先、一時帰国でWiFiルータを利用したい方など、とにかく速攻でWiMAX回線が使いたいって場合、この申込みの簡単さは嬉しいメリットなんですよ!

    WiFiレンタルどっとこむって自宅以外にも配送してくれるの?

    商品がようやく届いた

    たとえば

    • たとえば今、海外にいる状態で日本に帰国して速攻でWi-Fi環境が必要!
    • すでにケガや病気で緊急入院している……自宅に配送されてもルーターを受取れない!

    こんな感じで、自宅以外に配送してくれるのか気になっている人もいますね?

    ご安心ください。WiFiレンタルどっとこむなら

    お届けする指定のご住所は、自宅、友人宅、病院、ホテル、空港内の一部施設など、一時帰国の方や出張の方にもお気軽にご利用いただけます。

    と、自宅以外の指定した場所に配送してくれたり、空港のカウンターでも受取できます!

    【まとめ】

    以上、僕が今まで使ってきたWiMAXレンタルの中で

    1. 価格設定
    2. 申込みの簡単さ
    3. 端末の使い勝手

    すべてで納得できた『WiFiレンタルどっとこむ』を使った感想や他のレンタル会社より優れた部分を具体的にお伝えしてきました。

    とりあえず数日~15日程度だけWiMAX回線を使いたいって場合、この『WiFiレンタルどっとこむ』が今んとこ最強だと僕は感じています。

     のアイコン画像 
    状況によっては半年以上、もしかすると1年くらいレンタルする可能性もある…

    こんな場合、WiFiレンタルどっとこむだと割高になり、超格安WiFiのような契約縛りなし、月契約のレンタルWi-Fiの方がずっとお得になってきます。以

    1年使う可能性があるならプロバイダから申し込んだ方がお得になります!

    また長期レンタルを予定される方で

     のアイコン画像 
    もしかすると1年くらい利用することになるかもしれない!

    こんな場合、GMOとくとくBBなど最安のプロバイダと契約して3~4万以上のキャッシュバックを受け取ることでレンタルポケットWi-Fi各社より安くなる可能性もじゅうぶんにあり。

    この際、思い切って通常の2~3年契約されちゃう方は、【初心者必見!!】ワイマックス契約どこでする!? お得な申込先は!? 端末選びからプラン選び、プロバイダ選びまで総まとめもあわせてご覧ください。

    ということで今回のレンタルWi-Fi調査は以上です。ぜひアナタの利用期間に合った会社からお得にレンタルしてみましょう。

    シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

    ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
    圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

    目次
    閉じる