MENU

ソフトバンクエアーから光に乗り換えるとどうなる?メリット・デメリットと注意点をチェック

2024 1/19

PR このページは、アフィリエイト広告が含まれる場合があります

 のアイコン画像 
ソフトバンクエアーからソフトバンク光に乗り換えるんだけどメリットだけじゃなくデメリットもあるの?
ソフトバンクエアーから光に乗り換える前に知っておきたいことはありませんか?
ソフトバンクエアーとソフトバンク光の違いや、乗り換えるときのメリット・デメリット、キャッシュバック特典やキャンペーン情報など、気になるポイントを徹底的に調べてみました。 この記事ではソフトバンクエアーから光に乗り換える前に知っておくべき3つのことをご紹介します。
あなたのインターネット環境を快適にするための参考にしてくださいね!

SB光の全代理店を一覧比較

タップできるもくじ

ソフトバンクエアーから光に乗り換える前に知っておくべき5つのこととは?

「ソフトバンクエアー」と「ソフトバンク光」の違いとは?

楽天のポケットWiFi

ソフトバンクエアー ソフトバンク光
通信速度 最大 788Mbps (下り)、最大 118Mbps (上り) 最大 1Gbps (下り)、最大 200Mbps (上り)
回線タイプ 無線(4G LTE) 光ファイバー
利用可能エリア 国内のほぼ全域(繋がりにくい地域もある) 一部の地域のみ(光回線が引かれている地域)
契約期間 1年または2年(自動更新あり) 2年(自動更新あり)
設置工事の必要性 不要 必要
月額利用料金 4,980円から 4,500円から
ルーター 無料レンタル可能(有料オプションあり) 無料レンタル(有料オプションあり)
IPv6アドレス プライベートIPv6アドレスを利用 グローバルIPv6アドレスを利用
特記事項 キャリアの通信回線を利用するため、一部の地域や時間帯において通信が混雑しやすい 光ファイバーを利用しており、通信速度が安定している

インターネット回線を選ぶときに、ソフトバンクエアーとソフトバンク光のどちらがいいか迷っている方も多いのではないでしょうか。この記事では、ソフトバンクエアーから光に乗り換える前に知っておくべき5つのことを紹介します。

1. 回線速度はソフトバンク光の方が速く安定している

ソフトバンクエアーは無線通信でインターネットに接続するため、電波の状況や周囲の環境によって速度が変動したり、遅くなったりすることがあります。一方、ソフトバンク光は光ファイバーを使って有線通信でインターネットに接続するため、最大1Gbpsの高速通信が可能で、安定しています。インターネットを頻繁に使う方や、動画やオンラインゲームなどの高速通信が必要な方は、ソフトバンク光の方がおすすめです。

2. 月額料金は建物のタイプやキャンペーンによって変わる

ソフトバンクエアーとソフトバンク光の月額料金は、建物のタイプやキャンペーンによって変わります。一般的には、マンションタイプの場合はソフトバンク光の方が安く、戸建てタイプの場合はソフトバンクエアーの方が安くなります。しかし、キャッシュバックや割引などのキャンペーンを利用すれば、どちらもお得に契約できます。特に、ソフトバンク光は代理店から申し込むと、公式サイトよりも高額なキャッシュバックや特典が受けられることがあります。自分の住んでいる建物のタイプや利用するサービスに合わせて、料金を比較してみましょう。

3. 工事費や端末代は実質無料になることが多い

ソフトバンクエアーとソフトバンク光の工事費や端末代は、実質無料になることが多いです。ソフトバンクエアーは端末代が71,280円かかりますが、毎月分割払いで割引されるため、実質無料になります。また、工事費も不要です。ソフトバンク光は工事費が26,400円かかりますが、キャッシュバックや割引などの特典があります。

例えば、ソフトバンク光を新規で申し込むと、最大30,000円のキャッシュバックが受けられます。また、ソフトバンクのスマートフォンやタブレットを利用している場合は、月額料金が最大1,000円割引になります。さらに、ソフトバンク光の契約期間はなく、解約金もかかりません。ソフトバンク光は工事費がかかりますが、その分お得なサービスを提供しています。

ソフトバンクエアーから光に乗り換えたい人に向けた注意点

①工事費用に注意

光回線に乗り換える場合、工事費用がかかることがあります。工事費用はプロバイダーや回線の種類によって異なりますが、一般的には数千円から数万円程度です。
工事費用は契約時に支払う場合と、月々の料金に上乗せされる場合があります。
工事費用が高い場合は、プロバイダーがキャッシュバックや割引を提供しているかどうかを確認しましょう。
また、工事費用を節約する方法として、自分で光回線の設置を行うこともできます。しかし、自分で設置する場合は、技術的な知識や機器が必要ですし、間違えると故障やトラブルの原因になる可能性があります。自分で設置する場合は、十分に注意して行ってください。

②残債の処理について

ソフトバンクエアーから光回線に乗り換える場合、ソフトバンクエアーの残債をどうするかも考えなければなりません。ソフトバンクエアーは、契約期間中に解約すると違約金が発生します。違約金は契約期間の残り月数に応じて変わりますが、最大で2万円程度です。違約金を支払わないと、ソフトバンクエアーのサービスを利用できなくなったり、信用情報に影響が出たりする可能性があります。違約金を支払う方法としては、一括で支払う方法と、分割で支払う方法があります。一括で支払う場合は、解約月の請求書に含まれます。分割で支払う場合は、解約後もソフトバンクエアーの口座から引き落とされます。分割で支払う場合は、利息が発生することもありますので、注意してください。

ソフトバンクエアーから光に乗り換えるメリット・デメリット

インターネットを利用するには、回線の種類を選ぶ必要があります。ソフトバンクエアーは、電波を使ってインターネットに接続する回線です。光は、光ファイバーを使ってインターネットに接続する回線です。ソフトバンクエアーから光に乗り換えると、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?
ここでは、ソフトバンクエアーから光に乗り換える場合のメリットとデメリットを紹介します。

①メリット:光回線の速度アップ

光回線の最大のメリットは、速度が速いことです。光回線は、最大で1Gbps(1秒間に10億ビットのデータを送受信できる)の速度でインターネットに接続できます。一方、ソフトバンクエアーは、最大で128Mbps(1秒間に1億2800万ビットのデータを送受信できる)の速度です。つまり、光回線はソフトバンクエアーよりも約8倍も速いということです。速度が速いと、動画やゲームなどの重いコンテンツもスムーズに楽しめますし、ダウンロードやアップロードも早くできます。インターネットを快適に使いたい人にとっては、光回線は魅力的な選択肢です。

②メリット:月額料金が安くなる可能性

光回線のもう一つのメリットは、月額料金が安くなる可能性があることです。ソフトバンクエアーの月額料金は、基本料金が3980円(税抜)です。さらに、通信量に応じて追加料金が発生します。例えば、月に100GB以上使うと、1GBあたり200円(税抜)の追加料金がかかります。一方、光回線の月額料金は、プロバイダーやキャンペーンなどによって異なりますが、一般的には3000円~4000円(税抜)程度です。また、通信量に関係なく固定料金で利用できます。つまり、光回線はソフトバンクエアーよりも月額料金が安くなる可能性が高いということです。インターネットを多く使う人や節約したい人にとっては、光回線はお得な選択肢です。

③デメリット:解約金が発生する場合がある

光回線のデメリットは、解約金が発生する場合があることです。ソフトバンクエアーは、契約期間や更新期間がありません。つまり、いつでも解約できますし、解約金もかかりません。一方、光回線は、契約期間や更新期間があります。 例えば、2年契約であれば、2年以内に解約すると解約金がかかります。また、更新期間は契約期間の終了後に自動的に発生します。更新期間中に解約すると、更新月数に応じた解約金がかかります。光回線の解約金は、プロバイダーやキャンペーンによって異なりますが、一般的には1万円から2万円程度です。したがって、光回線を契約する際は、解約条件や解約金をよく確認することが大切です。

ソフトバンクエアーから乗り換えるときのキャッシュバック特典について

①キャッシュバック額には注意

キャッシュバック額は、乗り換え先のプロバイダーによって異なります。 一見、高額なキャッシュバックを謳っているプロバイダーもありますが、 その場合は、契約期間や解約金などの条件が厳しいことが多いです。 キャッシュバック額だけで判断せずに、総合的なコストやサービス内容を比較検討することが大切です。

②条件をよく確認すること

キャッシュバックを受けるためには、一定の条件を満たす必要があります。 例えば、ソフトバンクエアーから乗り換える場合、 ・ソフトバンクエアーの解約手続きを完了すること ・乗り換え先のプロバイダーに申し込む際に、ソフトバンクエアーからの乗り換えであることを明示すること ・乗り換え先のプロバイダーのサービス開始日から一定期間以内に、キャッシュバック申請書を送付すること などが挙げられます。 これらの条件を満たさないと、キャッシュバックが無効になる可能性がありますので、注意してください。

ソフトバンク光へのサービス変更について

①工事費についての注意点

ソフトバンク光へのサービス変更をご検討のお客様へ。 工事費は、サービス変更の種類やお住まいの物件によって異なります。 工事費は、以下の3つのパターンに分かれます。 ・新規工事:ソフトバンク光が初めて導入される物件で、光回線の引き込みや配線が必要な場合。工事費は一律3万円(税別)です。

  • 移転工事:ソフトバンク光をご利用中のお客様が、別の物件にお引越しする場合。工事費は一律1万円(税別)です。
  • 変更工事:ソフトバンク光をご利用中のお客様が、同じ物件内で回線の種類やプランを変更する場合。工事費は無料です。 工事費は、サービス開始月の請求書に記載されます。 工事費は、クレジットカードや口座振替など、お支払い方法を選択できます。 工事費について詳しくは、ソフトバンク光の公式サイトをご覧ください。

②残債の処理について

ソフトバンク光へのサービス変更をご検討のお客様へ。 残債とは、現在ご利用中のインターネットサービスプロバイダ(ISP)との契約期間中に解約する場合に発生する違約金や解約手数料のことです。 残債は、以下の2つのパターンに分かれます。

残債がない場合

現在ご利用中のISPとの契約期間が終了している場合や、契約期間がない場合。残債は発生しません。

残債がある場合

現在ご利用中のISPとの契約期間中に解約する場合。残債は発生します。 残債がある場合は、解約手続きをする前に、現在ご利用中のISPに残債の金額や支払い方法を確認してください。 残債は、現在ご利用中のISPから直接請求されます。 残債について詳しくは、現在ご利用中のISPの公式サイトをご覧ください。

確実性・キャッシュバック額・還元時期を点数化してキャッシュバックがより確実に貰える代理店を選ぼう!

①キャンペーンの内容について

キャッシュバックが貰える代理店はたくさんありますが、どれが一番お得なのでしょうか。 ここでは、代理店ごとにキャッシュバックの確実性・額・時期を点数化して比較します。 確実性は、キャッシュバックの条件や手続きの簡単さ、クレームの有無などを基に評価します。 額は、キャンペーン期間中に申し込んだ場合の最大キャッシュバック額を示します。 時期は、契約後にキャッシュバックが振り込まれるまでの平均日数を示します。 これらの点数を合計して、キャッシュバックがより確実に貰える代理店を選んでおくことがポイントです。

②キャンペーンの注意点について

キャッシュバックが貰える代理店の中には、注意点があるものもあります。 例えば、 ・キャッシュバックの条件に契約期間や解約違約金などが含まれている場合 ・キャッシュバックの手続きに必要な書類や証明写真などが多い場合 ・キャッシュバックの振込先が指定された口座やカードしか受け付けない場合 などです。 これらの注意点は、代理店のサイトやパンフレットなどで必ず確認してください。 また、キャッシュバック以外にも、料金プランやサービス内容なども比較して、自分に合った代理店を選ぶことが大切です。

 

 

ソフトバンク光の全代理店を一覧比較


 のアイコン画像 
ソフトバンク光の代理店ってたくさんあるけど申込窓口で料金や手続きって違うの?

ソフトバンク光の代理店のキャッシュバックの貰いやすさを点数化するのは難しいですが、代理店を比較する際は以下の3項目で選んでおけば後悔しません。 最初に結論から申し上げますと、2024年3月現在もっともおすすめなソフトバンク光の代理店は、キャッシュバック金額が高くて振り込みも早くてオプション加入や手続きも不要な株式会社 NEXTとエヌズカンパニーでした。

代理店 確実性 キャッシュバック額 還元時期
株式会社 NEXT 新規:40,000円 転用・事業者変更:15,000円 最短2ヶ月
エヌズカンパニー 新規:40,000円 転用・事業者変更:15,000円 最短2ヶ月
GMOとくとくBB 新規:36,000円 転用・事業者変更:15,000円 最短2ヶ月
アウンカンパニー 新規:38,000円 転用・事業者変更:15,000円 最短2ヶ月
株式会社INE 新規:40,000円 転用・事業者変更:15,000円 最短2ヶ月
株式会社メディアサービス 新規:40,000円 転用・事業者変更:15,000円 最短2ヶ月

キャッシュバック金額:新規申し込みで最も高いのは40,000円で、代理店NEXT1やエヌズカンパニーなどが現在はお得でした。 振り込みまでの日数:最短で2ヶ月で振り込まれる代理店が中心で今回は2カ月という代理店に絞り込んでみました。 オプション加入:キャッシュバックを受けるために余計なオプションに加入する必要がない代理店がおすすめです。この部分については時期やタイミングでオプション規約も変更されることも多く、かならず申し込み前にご自身でオプション規約をHPでご確認ください。 キャッシュバック手続き:申し込み時に振込口座を登録するだけで済む代理店がおすすめです。GMOとくとくBBやNEXTなどが代表的な代理店です。 以上のポイントを考えると、ソフトバンク光の代理店としておすすめなのは、キャッシュバック金額が高くて振り込みも早くてオプション加入や手続きも不要なNEXTやエヌズカンパニーです。確実性や還元時期も高いと言えます。ただし、代理店によってはキャッシュバックの適用条件や注意事項がある場合もあるので、申し込み前に必ず確認してくださいね。 株式会社 NEXT エヌズカンパニー

まとめ

ソフトバンクエアーから光に乗り換えると、インターネットの速度や安定性が向上する可能性があります。 しかし、乗り換えには工事費や解約金などの費用がかかる場合がありますし、エリアやプランによっては光の方が高くなることもあります。
また、ソフトバンクエアーはモバイルルーターとしても使えるので、外出先でのインターネット利用に便利です。 光に乗り換えるかどうかは、自分のインターネットの使い方や予算に合わせて慎重に検討する必要があります。 インターネット回線を変えたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

タップできるもくじ
閉じる