【N-01Jを評価】料金は?速度は?WiMAXやY!mobileとくらべてお得なのか調査!

機種選び2端末選び

普段は主にWiMAXやY!mobile等のお得な最新情報をご紹介する当ブログですが・・・

編集長
W.S.編集長
ドコモのモバイルルーター「Wi-Fi STATION N-01J」について詳しく知りたい!

このようなご要望を頂きました。そこで今回の「ポケットwi-fi調査ファイル」はドコモのポケットwi-fi「N-01」を徹底検証!!

N-01Jご検討中の方が気になる

スペックや料金詳細
他社モバイルルーターと比較してどうなの?

などを解説した上で、結果、 N-01Jよりも数倍おすすめだったモバイルルーターも特別に発表したいと思います。
ドコモショップに足を運ぶ前に、まずは本記事に目を通しておきましょう!

▶▶N-01Jよりお得かつ快適なポケットwi-fiをみる

【総合評価】Wi-Fi STATION N-01Jがおすすめできない理由とは!?

最後までお付き合いいただくのも大変ですので、まずは「N-01J」の総合評価を下した上で「その根拠」をご紹介し、後半ではN-01Jをはるかに凌駕するであろうモバイルルーターを発表していきます。

【結論からズバリ発表】N-01Jは悪くないがお得とはいえない!!

今回、ドコモショップで実機を確認し、さらにドコモ公式ページからチャットで幾つか問い合わせを行い、「Wi-Fi STATION N-01J」をあらゆる角度から調べてみた結果・・・

結論
スペック的にも悪い端末ではないが2つの致命的な理由により「Wi-Fi STATION N-01Jはオススメ機種とはいえない」

こう判断しました。

ちなみに「2つの致命的な理由」とは以下の通りです。

スペック上の通信速度と実測値があまりにかけ離れている
月間無制限プランも無い上、料金プランが超割高すぎる

後述しますが、じっさいに「N-01J」利用者のクチコミ情報や評判をみると、カタログ上の数値「788Mbps」どころか「20Mbpsも出ない」という方も多く、今現在のポケットwi-fi全体の中では速い部類ではありません(ご利用されるエリアにもよります)

またWiMAX、Y!mobile等のポケットwi-fiにくらべ、料金プランも割高な上に、そもそも月間データ容量の無制限プランが選べません。

つまり・・・

 

「料金がWiMAXやY!mobileよりずっと高いくせに通信速度もイマイチ!!」

こんな最悪な状況に陥るかもしれないのでご注意ください。

よって当ブログ的には、

ドコモの「N-01J」にかかる費用のほぼ半分以下
「N-01J」より高速な機種が選べる(※なんと最新機種なら1.2Gbps)
かつ月間のデータ容量が無制限!!

という理由でWiMAXを強くオススメします。

以下のような最安プロバイダを選べば、最新機種が無料でゲットできる上、月額料金も3,500円程度で使い放題なのでドコモよりも毎月数千円の節約ができますよ♪

【編集部が厳選】WiMAX最安値の2社を発表

WiMAX選びはキャッシュバック金額だけで選んではダメ!! それ以上に「貰いやすさ」「貰える時期」も大切です。手続きが心配な人は無理せず確実に特典が貰える「月額割タイプ」の会社を選ぶのもありですよ

月額の安さならBroad WiMAX
「キャッシュバック手続きが心配…」だったら面倒な受取手続きなしで毎月の料金から値引きが続くBroad WiMAXが安心です! 月額割引なので100%確実に特典がもらえる上、WiMAX業界で唯一、光回線に乗換時の違約金負担サービスもありますよ。
Broad WiMAX公式ホームページ
キャッシュバックならJP WiMAX
GMOとくとくBBのような複雑な受取手続きは無理だけど、まとめてドカンとキャッシュバックを貰いたいならJP WiMAXがおすすめ!! 2段階方式で1回目は契約直後に貰えるし、2回目の手続きも簡単♪ 現金ではなくAmazonギフト券でもOKの人なら1番おすすめです。
JP WiMAX公式ホームページ

とはいえ、すでに「N-01J」に決めかけている方もいると思うので、次項で「N-01J」の特長やスペックをまとめてみました。

Wi-Fi STATION N-01Jのスペックを他社モバイルルーターと比較した結果


まずは今回のWi-Fi STATION N-01Jのスペックをご覧ください。

サイズ高さ 約 62mm×幅 約 98mm×厚さ 約 13.6mm
質量約 110g
通信方式16台
通信方式同時接続台数LTE(受信200Mbps/送信50Mbps)
PREMIUM 4G(受信788Mbps/送信50Mbps)
周波数帯2.4GHz

注目すべきは利用時の下り最大788Mbpsという数値。PREMIUM 4G対応エリア内(※東名阪の一部エリア)に限定されるとはいえ、ポケットwi-fi全体の中でも超~速い部類に入ります。

しかし!!

PREMIUM 4G® 788Mbpsの高速通信をコンパクトサイズで実現
東名阪の一部エリアに限ります。ソフトウェア更新により対応します

このように注目の「PREMIUM 4G」が利用できるのは、今現在まだ東名阪の一部エリアのみ。東京、名古屋、大阪周辺の一部の方々をのぞき、普通のドコモLTE回線となるため、実質下り最大200Mbpsが限界です。

つまりLTE回線など利用せず、普通にWiMAX2+電波の受信だけで下り最大558MbpsというWiMAXの方がずっと速いです。

▶▶N-01Jよりお得かつ快適なポケットwi-fiをみる

追記
2019年1月、HUAWEIより発売されたWiMAX端末、W06が驚愕の1.2Gbpsという快挙を成し遂げました。今後4K動画などご利用される方の場合はWiMAXのW06の方が安心です。(参考:【祝ギガ超え!!】史上最速ルーターW06をガチ検証!通信速度は!? キャッシュバックは?最安プロバイダも発表)

ドコモの「Linking機能」って何!?

他社ポケットwi-fiには無く、ドコモの「Wi-Fi STATION N-01J」独自の機能というのが「Linking」です。

スマートフォン内のアプリケーションと周辺機器を連携させる機能「Linking」に対応。たとえばお子さんの帰宅をお知らせしたり、ご自宅の安心に役立てるなど、様々なLinking対応機器とつながり、日常を便利にします。
出典:ドコモ

簡単にいうとスマホアプリ経由で、「お子さんの帰宅」「窓の閉め忘れ」「室内の温度・湿度管理」「薬の飲み忘れ」などなどお知らせしてくれるサービス。

しかしながら、わざわざLinking対応機器を購入するなど制約も多く正直あまり浸透していませんので大きなメリットではないと当ブログは考えます。

編集長
W.S.編集長
じっさい機能が多すぎて活用できている人はごくわずか!!

【N-01Jの維持費は?】他社より割高だったドコモ料金

「うーーん、でもドコモスマホの人なら割安なんじゃないの~!?」

という方。

残念ながら今現在、ドコモのスマホを利用中の方だとしても、アナタが考えているほど料金が安くなるわけでもないのでご注意ください。調べてみると、むしろ他社にくらべ超割高な料金で寒気がしますよ。

ドコモのポケットwi-fiのプランの種類と月額合計料金一覧

まずポケットwi-fiご契約の時点で、以下の基本料金が発生します。

月額基本使用料2年定期契約あり1,200円
2年定期契約なし2,700円

上記の基本月額料金にくわえ、ドコモの場合は別途でデータ容量をパケットパックというカタチで契約することとなります。

ベーシックパック~20GB7,000円
~5GB5,000円
~3GB4,000円
~1GB2,900円
ウルトラデータLLパック30GB8,000円
ウルトラデータLパック20GB6,000円

さらに他社ポケットwi-fiとは異なり

インターネットサービスをご利用の場合は、spモード、mopera U(シンプルプラン、Uスタンダードプラン)などのインターネット接続サービスのご契約が必要となります。

意味不明な200円/月のインターネット接続サービス料金まで上乗せされるため、結果的に料金はとんでもなく高額に跳ね上がり・・・

データ容量月額合計金額
~1GB4,300円~
~3GB5,400円~
~5GB6,400円~
~20GB8,400円~
20GB7,400円~
30GB9,400円~

月間データ容量が5GB程度でも6,400円、なんと30GBだと9,400円という高額料金が生じます。

 

たとえばWiMAXやY!mobileの場合、月間無制限につかえる上に、安いプロバイダを選べば月額料金3,500円程度という会社もあります。つまり、

結論
ドコモのポケットwi-fi料金は、他のどのポケットwi-fiと比較しても圧倒的に高過ぎた

となります。後述しますが「とあるポケットwi-fi」の方がはるかに安くサクサク快適に利用できますよ。

▶▶N-01Jよりお得かつ快適なポケットwi-fiをみる

Wi-Fi STATION N-01Jのクチコミ情報まとめ

今度は「N-01J」をリアルに愛用されている先輩方のクチコミ情報を見てみましょう。

外観についてのクチコミ情報

サイズ感・重量に関しては他社ポケットwi-fiとくらべスペック的に問題ありませんが・・・

色が白に淡いブルーだからか、物凄く安物のおもちゃっぽい感じ
SIMフリーのMRシリーズと比べると残念に思える。

そう・・・女性ユーザーさんを意識して上品な外観を狙ったところ、「安っぽいオモチャのような外観・・・」というクチコミ多数発見しました。

通常、WiMAXなどの場合は、最低でも2種のカラーリングから選択できますが、残念なことに「N-01J」はこちらの「クリアブルー」の一択です。

編集長
W.S.編集長
できれば色違いをラインナップに加えてもらいたい!!

通信速度についてのクチコミ情報

通信速度についてもあまり評判がよいとはいえませんでした。

LTEエリアの受信感度は良好。
PREMIUM 4Gエリアでの計測は、予想通りMAXの10分の1が限界。
恐らく、計測している端末が限界なのだろう。

受信時最大682Mbpsとアピールするので、最低でも80Mbpsくらいの実効速度が
でることを期待したものの、WiFiを2G/5Gに切り替えようが、中の設定をどの様に
変更しても、20Mbpsしか出ない。

※以上価格コム掲示板より

【N-01Jと他社ポケットwi-fiを比較】最安&最速だったのは…!!

「N-01Jの評判がイマイチ、料金が高いのも分かった…じゃあどこのポケットwi-fiがいいの?」

 

こんなアナタにかわり、当ブログがドコモと他社ポケットwi-fiサービスを一覧比較してみたのでご覧ください。

キャリア名Wi-Fi使い放題プランの有無月額料金
ドコモ なし9,400円(30GB)
auあり4,880円
ソフトバンク あり 3,996円(ただしAirターミナルを割賦購入の場合)
Y!mobileあり( ポケットwifiプランL) 4,380円
WiMAX あり(ギガ放題プラン) 3,411円
(※Broad WiMAXの場合)

このように

ドコモは月間上限なしプランも無く料金も断トツに高額
月額料金を安く月間上限なしで使い放題なのはWiMAX

となり、ドコモで「N-01J」を契約するなら半額以下でガンガン使え、通信速度も1.2GbpsというWiMAXをオススメします。

【要注意】WiMAXはプロバイダで料金が大きくかわる!

ただし1点注意すべき部分もあります。

WiMAXならどこでもお得というわけでもなく、

お得そうに見えてオプション加入などでお得じゃないプロバイダ
高額キャッシュバックが異様に貰いにくい(落とし穴の多い)プロバイダ

があるのも事実で、ちなみに当ブログがおすすめできるWiMAXプロバイダは

WiMAX
プロバイダ
実質料金(3年総額)キャンペーン内容
(申し込み時期)
受け取れた場合受け取れない場合
120,160円
※CB3.5万円で算出
155,160円
※CB3.5万円で算出
3~4万円(月により変動)
※ただし手続きは11ヶ月後
131,626円
※CB無しでは最安
3段階の月額割引
133,368円3段階の月額割引
133,320円一律の月額割引
129,310円159,310円30,000円
※ただし手続きは12ヶ月後

以上の5社。更に絞り込むならば・・・

もしアナタが11か月後のキャッシュバック手続きに絶対の自信があるならGMOとくとくBBが最安です。

GMOとくとくBBを詳しく見る

一方、11か月後に登録メールを発見し、ミスなく受取手続きする自信がない場合、キャッシュバックを逃すと高額プロバイダとなるGMOよりもBroad WiMAXの方が断然にお得です。

Broad WiMAXのWEB限定特設ページ

編集長
W.S.編集長
Broad WiMAXは自動的に月額料金から割引してもらえる上、解約時の違約金負担サービスもあり!

【まとめ】ドコモのポケットwifiならWiMAXが断然におすすめ

今回、ドコモの「N-01J」ご検討中の方にむけ、スペックや特長、さらに維持費や利用者のクチコミ情報など一挙にご紹介しました。

結論としては

N-01Jのスペックは十分だがじつはWiMAXの方が上だった

それ以前にドコモの料金は高く、使い放題プランも無かった

という理由から、半額程度の維持費で使い放題のWiMAXの方がお得だと判断しました。

ただドコモスマホご利用中の方で、新たにポケットwi-fiを契約する手間や支払い・請求が増えるのが面倒な方だったり、他社ポケットwi-fiの電波が入りづらくドコモだけバッチリという方には十分おすすめです。

以上、今回のモバイルルーター調査ファイルは以上となります。

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
端末選び
WiFi通!! ポケットWi-FiとWiMAX比較
タイトルとURLをコピーしました