JP WiMAXの悪いウワサを検証!!Twitterで発覚したJPのデメリット5選

JP WiMAX

UQ WiMAXやGMOとくとくBBにくらべ、まだまだ知名度の低いものの巷で話題のJP WiMAX。 「他とくらべて安いの?」 「使い心地は?」 利用者のクチコミをふまえJP WiMAXに関する5つの疑問を独自に検証しました。 JP WiMAXご検討中の方は必見の内容です!

  • キャッシュバックを貰える前提ならJP WiMAXが最安値
  • ただしキャッシュバックを貰い損ねるとBroad WiMAXの方がお得!
  • JP WiMAXはAmazonギフト券なので現金CBがいいならGMO!

【JP WiMAX最悪!!】クチコミで発覚したJPの微妙な部分5つ

今回、JP WiMAXを高評価するクチコミを集めたところで申込み検討中の方の不安は払拭できないと考え、Twitterをはじめネット上のあらゆる場所からJP WiMAXに関するネガティブ(批判的)なクチコミだけを集めてきました。

結果大きくわけて5つのクチコミに分類できたので1つづつ順にご紹介した上で噂が真実なのか編集部が検証してみました。

もし本記事をご覧になった上で不安が解消され、さっそくJP WiMAXからお申込みされる際は以下のWEB限定キャンペーンのHPからお申込みください。最安料金が適用されますよ。

jpwimaxが新規受付中止へ
この度jp wimaxが在庫端末の確保が難しいという理由から、当面の間、新規契約の受付中止を発表しました。結果jpwimaxに代わり今現在キャッシュバックタイプが1番お得なプロバイダはGMOとくとくBB! 編集部はGMOイチオシします♪
今ならjpwimaxよりお得! ▶GMOとくとくBBを詳しく見る

ではJP WiMAXに関する5つのネガティブなクチコミ・評判をどうぞ!

【クチコミ検証その①】 端末が届くのが遅すぎる

Twitter上でJP WiMAXに関するクチコミ・評判を集めてみたところ、もっとも多かったクチコミというのが以下の端末発送までが遅すぎるというもの。さっそくご覧ください。

JP WiMAXの端末到着の遅さにあきれた方のクチコミ

JPWiMAX申し込んだけどダメだこりゃ…
ツイッターとかで見ておくべきだった
まだW06の在庫不足は解消されていない模様
だいぶ長い間待たされそうなのでキャンセルの申し込みをしました
未だ届かない
W06が来るまでW05で我慢してましたが、間もなく2ヶ月経過するのに未だ届かない。というわけで解約しました。
端末が長期間届かない等の不備(クレーム)が多過ぎ
新鋭のJPWiMAXは確かに一見すると魅力的な特典を打ち出してるけど、端末が長期間届かない等の不備(クレーム)が多過ぎで時期尚早として今回は見送ることにした🤔
3ヶ月待っても届かない
どんなときもWiFi、昨日の正午に申し込んで、今夜受け取る予定。3ヶ月待っても届かないJPWiMAXとえらい違いだ

とJP WiMAXの公式ホームページでは「即日発送」をウリにしているにもかかわらず、中には3ヶ月以上も待たされた上に最終的に発送の目途がたたず解約されたという人も。

調べてみると、申込み者の大半がW06に集中してしまったためなのか、HUAWEIの最新端末W06を選択された人の多くが端末在庫切れのために長期間待たされている模様。どうやらクチコミは事実なようです。

ちなみに今現在、W06はラインナップから消えて「W05」「L02」の2択となっています。よって最新端末「W06」がお目当ての人はJP WiMAXではゲットできません。 在庫のあるBroad WiMAXやGMOとくとくBBあたりをご検討ください。

 

※上記W06在庫切れの件、ついに大量入荷できたのかJP WiMAX公式ホームページにもW06が再ラインナップしました!! JP WiMAX経由でW06ご希望の方も安心して下記公式HPからご注文可能です。

【クチコミ検証その②】解約費用が高すぎる

「端末発送が遅い」のクチコミの次に多かったのが解約費用(違約金)が高過ぎるというもの。
そもそもWiMAXはどこも3年契約。もし途中解約すれば高額な費用が生じるのは有名な話ですが、中でもJP WiMAXの解約費用はとくに違約金が高いという以下のようなクチコミが目立ちました。

最安だけど途中解約が高い
WiMAXの更新月で結局SIMも利用しているBIGLOBEに変更することにしました。
最安はJP WiMAXっぽいけど途中解約料が高いので生活の変化に対するリスクが高いと判断。
解約時の違約金や端末の発送が遅れるのは
JPWIMAX(ジェイピーワイマックス)の気になるデメリット5つ。特に解約時の違約金や端末の発送が遅れるのはちょっと痛い。

じっさいにGMOとくとくBBやBroad WiMAXの人気プロバイダとくらべ、JP WiMAXの解約費用(違約金)はどれほど高いのでしょうか!?
そこで編集部が3社の解約費用を解約するタイミング別に3社で比較してみました。

1年未満の解約費用
Broad WiMAX19,000円
GMOとくとくBB24,800円
JP WiMAX30,000円
1~3年の解約費用
Broad WiMAX~24カ月:14,000円
25カ月目~:9,500円
GMOとくとくBB~24カ月:24,800円
25カ月目~:9,500円
JP WiMAX25,000円

結果、1年以内に解約した場合だと違約金の1番安かったBroad WiMAXにくらべJP WiMAXの方が11,000円ほど高く、25カ月以降だとしてもBroad WiMAXより15,500円も高いことが発覚しました。

たしかにJP WiMAXの解約費用は他社より高めに設定しているようです。もし3年間の途中で解約する可能性が高い人の場合、月額料金の差額を考えてもBroad WiMAXあたりを選んでおいた方が安心できそうですね。

【クチコミ検証その③】端末の種類が選べない

WiMAXルーターには持ち運び用のモバイルルーターと置くだけWiFiとよばれるホームルーターがあり、基本HUAWEIやNECの2社からラインナップされています。しかしJP WiMAXの取扱端末に関するクチコミをみると…

NECの端末を扱ってなかったりする
JPWiMAXは何故か?NECの端末を扱ってなかったりするんですよね
謎ですよね色々と、、(´・ω・`)
代わりのW05は接続しづらい
W04XのBIGLOBE契約からW06のjpwimaxに替えました。
W06は約2ヶ月経っても届かない。 代わりのW05は接続しづらい状況。

そう。JP WiMAXのクチコミの中には「端末の選択肢が少ない」や「NEC製のルーターが選べない」さらには「注文したW06が届かず代替でW05が届き使いづらい」などなど端末についての気になるクチコミも多数発見。 そこでJP WiMAX公式ページで選択可能な端末を調べてみると…

JP WiMAXの端末ラインナップ

取扱中のWiMAXルーターはモバイル端末のWX05とW05にくわえ、置くだけWiFiのL02。端末すべてがHUAWEI製でした。
以前は最新端末のW06もラインナップされていましたが、在庫切れにより多くのユーザーさんを待たせてしまったためか現在は選択できません。

Broad WiMAXだとW06、L02(HUAWEI製)とWX05、HOME01(NEC製)の4機種。さらにGMOとくとくBBでは上記にくわえW05の合計5機種から選べることを考えると、JP WiMAXの端末ラインナップは少々寂しい気もしますね。

【クチコミ検証その④】通信速度が遅すぎる

ネットの通信速度が遅くて切れる男

今現在なんと下り最大1.2Gbps(最新機種W06)という光回線レベルの高速通信が実現したWiMAXにもかかわらずJP WiMAXのクチコミには以下のような「遅過ぎる!!」という意見も。

カタログスペックの半分も出ない
JPWiMAXの実態 マジでカス
都内のハイスピードモードでカタログスペックの半分も出ないとか何も言えねえわ
おかしいとしか思えない
異常に遅い。昨日からだ。
まだ今月速度制限かかるほど使ったとは思えないが、異常に遅い。
おかしいとしか思えない。

せっかく最速ポケットwi-fiのWiMAXを選んだのに通信速度がノロノロなんて嫌ですよね?
しかしながらこれはJP WiMAXが悪いわけでもなく、そもそもJP WiMAXだけの問題ではないのです。

なぜならWiMAXの仕組み上、UQ WiMAXでもGMOでもBIGLOBEでも利用する回線はまったく一緒。使用する機種もプロバイダが変わっても大差ありません。つまりどの会社で契約しても速度・エリアは一緒なのです。

恐らくこのような場合、

  • お住まいがWiMAX2+回線のエリア的に微妙
  • 周囲に極端にWiMAX契約者が多い(かつ利用中)
  • 利用するのがいつも混雑時間帯

これらに問題があるはずで、JP WiMAXだけが遅いという話ではなくWiMAX回線全体の問題だったりします。

WiMAX回線はエリアや建物の構造、端末の置き場所などにより通信速度が急激に改善したり悪化したりします。エリア的に問題ない場合、置き場を見直したりルーターを再起動させたりすることで改善することも多いのでお試しください。¥

これからJP WiMAXをご利用される方だったら、JP WiMAXの無料端末レンタルを利用した上で受信状態や通信速度を自宅で体感した上で判断してみるのがおすすめです!

【クチコミ検証その⑤】業界最安値のGMOよりも高い

最安値のプロバイダを調査

もしかしたらご覧のアナタもJP WiMAXとGMOとくとくBBやBroad WiMAXを比較していたのでは?

じつはTwitter上にもJP WiMAXとGMOとくとくBB、さらに他プロバイダと迷われている人のクチコミも沢山みつかりました。以下のお悩み中の方々のクチコミをご覧ください

どこと契約すればいいんかなって迷ってる
家にWi-fiないからモバイルWi-fi契約しよーと思ってて、安いのはWiMAX?みたいやけどプロバイダいっぱいあってどこと契約すればいいんかなって迷ってる。オススメあれば教えてください!
調べて今のところ、GMOとくとく、Broad WiMAX、縛りなしWi-fiで迷ってるかな
GMOとくとくBBとかJPWiMAXとか
WiMAX契約しようと思ってるんですが、GMOとくとくBBとかJPWiMAXとかBroad WiMAXとかいろいろあって、どれがお得で使い勝手よいですかねー?? キャッシュバックや端末手配を考えるとGMOなのかな、、、うーん、、

ネット上には「GMOが最安」という意見もあれば、「月額割りのBroad WiMAXの方がお得」という意見、さらには「月額割りとキャッシュバックいいとこどりのJP WiMAXが1番おすすめ」という声まで…。結局どのプロバイダが1番お得なのでしょうか?

そこで契約期間3年間の総費用、さらに36カ月で割った月額料金をわかりやすく表で比較してみたので一緒にみていきましょう。

3年間の総額と平均月額料金
broad-wimax3年間の総額:131,491円
平均月額料金:3,652円
※月額割引なので確実に値引きあり
3年間の総額(CB貰えた場合):118,100円
3年間の総額(CB貰い損ねた場合):134,100円
平均月額料金(CB貰えた場合):3,280円
平均月額料金(CB貰い損ねた場合):3,725円
3年間の総額(CB貰えた場合):120,160円
3年間の総額(CB貰い損ねた場合):155,160円
平均月額料金(CB貰えた場合):3,337円
平均月額料金(CB貰い損ねた場合):4,310円

じつはGMOとくとくBBとBroad WiMAXではそもそも「特典のタイプ」が違うためです。上記の表からわかることをまとめると…

  • キャッシュバックを貰える前提ならJP WiMAXが最安値
  • JP WiMAXでキャッシュバックを貰い損ねるとBroad WiMAXの方がぜんぜんお得
  • JP WiMAXはAmazonギフト券なので現金CBが欲しいならGMOとくとくBBの一択

となりました。結局のところ、プロバイダ選びの基準は「Amazonギフト券と現金キャッシュバックどちらがいいのか?」「キャッシュバック手続きには自信があるか?」
これらが最終的な選ぶ基準となってきそうですね。

そこで次項では比較表の3社の特徴をさらに詳しくまとめてみました。是非アナタに合ったプロバイダを選ぶ参考にしてみてください。

【Broad WiMAX】面倒な手続き不要!単純に月額料金が1番安い!

キャッシュバックはいくら高額でも貰い損ねてしまえばゼロ! だったら確実に特典が受取れるBroad WiMAXの方が安心です。同じ月額割りタイプの会社にカシモWiMAXという会社も有名ですが、最新機種が選べて途中解約時の違約金サービスもあり、さらにカシモより総額もお得。月額割りならBroadに決定です!

BroadのWEB割引ページ

【JP WiMAX】GMOとくとくBBを超えて実質キャッシュバック最高額!

今回の3社の料金比較では、キャッシュバックが貰える前提なら断トツに最安値だったのがこちら。 月額割り+2回のキャッシュバックが貰えるJP WiMAXです!  同じキャッシュバックの会社でも契約直後と1年後の2度にわけたキャッシュバック方式が特長でGMOよりは手続きははるかに楽です。 ただしJP WiMAXはAmazonギフト券でのキャッシュバックという部分だけご注意ください。

jpwimaxが新規受付中止へ
この度jp wimaxが在庫端末の確保が難しいという理由から、当面の間、新規契約の受付中止を発表しました。結果jpwimaxに代わり今現在キャッシュバックタイプが1番お得なプロバイダはGMOとくとくBB! 編集部はGMOイチオシします♪
今ならjpwimaxよりお得! ▶GMOとくとくBBを詳しく見る

現金キャッシュバックが魅力なら…【GMOとくとくBB】

年間を通して3~4万円の現金キャッシュバックというGMOとくとくBBはWiMAXプロバイダのシェア断トツのナンバーワン! また対応機種の選択肢も多く、最新機種から旧モデル、HUAWEIもNECもほぼ網羅しています。

ただし1年後に行うキャッシュバック手続きは複雑かつGMOのお知らせメールが見つかりづらいため約6~7割の人がキャッシュバックを逃している…という部分もお忘れなく。自信のある人には超おすすめの1社です♪

GMOとくとくBBを詳しく見る

クチコミ検証まとめ

以上、WiMAXプロバイダ選びの際に「JP WiMAX」が気になる方にむけ、JP WiMAXのクチコミ・評判の中でも気になる5つのクチコミを編集部が独自に検証してみました。

結果、Twitter上のJP WiMAXに関するクチコミの多くは真実で、たしかに料金が安くてお得なJP WiMAXですが発送や端末ラインナップなど、正直他社に劣っている部分も見つかりました。とはいえ

  • キャッシュバックはAmazonギフト券で問題なし/li>
  • とにかく最安値のプロバイダで契約しておきたい

こんな人にはピッタリなWiMAXプロバイダといえそうですね。 逆にAmazonギフト券は困る人、そもそもキャッシュバックの手続きに自信がない人、こんな場合は無理せずJP WiMAXよりも手続き不要なBroad WiMAXというのもアリです。

また業界シェアナンバーワンのGMOとくとくBBで最高額の現金キャッシュバックを狙うのもよい選択肢ではないでしょうか。まずは各プロバイダの公式ページで在庫端末や開催しているキャンペーンを確認の上、自分の好みや予算に合ったプロバイダを選んでみてください。

ということで今回のJP WiMAX特集は以上です。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
JP WiMAX
WiFi2マガジン ポケットWiFiとWiMAXを徹底比較
タイトルとURLをコピーしました