MENU

【Broad WiMAXの評判が悪すぎる】遅い・高い・対応に問題あり!悪いクチコミや怪しい噂を検証

2022 7/30
【Broad WiMAXの評判が悪すぎる】遅い・高い・対応に問題あり!悪いクチコミや怪しい噂を検証
 のアイコン画像 
ネットの評判だとBroadWiMAXって最悪なんだけど・・・大丈夫なの?

「高い」「遅い」「対応が悪い」
WiMAXの中でも業界トップのGMOとくとくBBに次ぐ業界シェア第二位として知名度抜群のBroad WiMAX。

しかしながらクチコミ掲示板やSNSにはBroad WiMAXの悪い評判ばかり…果たしてBroadの悪いウワサは真実なのでしょうか? リアルに3年以上BroadWiMAX端末を愛用中の編集部が独自に検証してみました。

要点まとめ
  • たしかにBroadの悪いクチコミ・評判はSNSで目立つ
  • しかしWiMAX回線全体に関する悪評も多い
  • 高額CBは無いが確実に割引してくれる安心感は評価すべき

結論からいうと、悪いクチコミ・評判の多くはBroad WiMAX個別の問題というよりもWiMAX回線の問題というケースも多く、予想外にBroad WiMAXを高評価しているクチコミ・評判もみつかりました。 ぜひWiMAXご検討中の方は参考にしてみてください!

BroadとGMOを料金比較してみた結果!!

タップできるもくじ

Broadの悪いクチコミを集めてわかった評判の真実とは?

SNS上でBroad WiMAXの悪いクチコミを集めたところ、クチコミは大きくわけて3つのタイプに分類できました。

  1. Broad WiMAXは遅い
  2. Broad WiMAXはちっとも安くない
  3. Broad WiMAXはサポート対応が悪い

    まずは代表的だったクチコミを掲載した上で、じっさいにクチコミが真実なのか誤解なのかを冷静にジャッジしたいと思います。

    ①遅い・受信できないというクチコミ・評判


    まずは「通信速度が遅い」「電波が悪い」という方々のクチコミからどうぞ。

    料金的にかなり安いので、こんなものかなと思っていますがそれほど「高速通信」でもないかな、と思っています。

    まずWiMAXに関して料金設定と通信速度は関係ありません。そもそも全社UQコミュニケーションズの提供する回線網を利用するためプロバイダによって速度差はありません。最新端末では下り最大1GBまで到達しているためスペック的には光回線に迫る速度なのです

    これはルータのせいなのかもしれないですけど自宅でネットにつなげている際に部屋によってはつながりにくいことがあります。

    WiMAX電波の大きな特徴として「奥まった部屋」「地下エリア」には電波が回り込みづらいという部分があります。そのため端末は必ず宅内のもっとも受信感度のよい窓際にセットするのが基本です。それでもダメなら置くだけwi-fiまたは専用クレードル等で受信アップを試してみましょう。

    broadWiMAXで契約したんだけど、スマホの一部のアプリが更新超遅い(´・ω・`)主にメール系アプリが。tryWiMAXでは普通だったのに。

    通常、遅くても20~60Mbps程度のWiMAXを利用すればメールアプリの更新が遅いということはありえません。偶然にもエリア外の場所だったかスマホまたはメールアプリの設定に問題があるかもしれませんよ

    「遅い」「切れる」など回線速度に関する評判の多くはBroadの問題というよりwimax全体の問題のため、Broad WiMAXが遅いわけでもつながりにくいわけでもありません。端末置き場や使用エリアを見直してみましょう。

    BroadのWEB割引ページ

    ②安くないというクチコミ・評判


    今度は意外と多かったBroad WiMAXが安くないというクチコミ・評判。中でも初期費用に関するクチコミ・評判が目立ちました。

    正直、Broad WiMAXの料金設定は「割と安いほうだと思う」レベル。中には激安!!って思うプランを扱っているプロバイダ会社も数社ありましたしね。それになんと言っても「初期費用」がかかる事が非常にネックでした。

    GMOのような高額キャッシュバックの会社にくらべた場合、数字的には微妙に高く感じる人もいますがBroad WiMAXは確実に割引される月額割り。貰えるか貰えないか怪しいキャッシュバックの会社と比較しても意味がありません

    約20,000円の初期費用は、他のプロバイダ会社のサービスの中でも「割と高いほう」です。

    後述しますがBroad WiMAXでは初期費用無料キャンペーンが無期限で開催中。クレカ決済でオプション×2(初月のみ可能)を選択すれば2万近い初期費用は無料となるのでお忘れなく。

    リンクライフのbroad wimaxを2年以上立ってから遅いから解約し解約月がずれたので解約金が10,250円とかあり得ないですね。契約内容をチェックしないと大損するね。

    更新月以外の解約費用は、Broad WiMAXだけの問題ではありません。UQ WiMAXでもGMOでもBroad WiMAXと同じかそれ以上の金額がかかります。またYモバイルの解約費用にくらべたらWiMAXの方がずっと安いのです。

    単純に総費用からキャッシュバック金額を差引すればGMOとくとくBBのような高額キャッシュバックの会社が最安です。しかしBroad WiMAXは確実に特典が適用される月額割りのプロバイダ。確実性をふまえた場合、ある意味Broad WiMAXは最安値です。

    BroadのWEB割引ページ

    ③サポート対応が悪い・つながらないというクチコミ・評判

    またBroad WiMAXの運営元である「リンクライフ」に関するクチコミ・評判として、サポートにつながらない・対応が遅い…というクチコミも目立ちました。

    コールセンターの混雑状況や時間帯によっては何度かけてもつながらないのはBroad WiMAX以外のプロバイダも似たような状況ですが、たしかにBroad WiMAXのコールセンターは非常につながりにくいのは事実です。解約申込みなどは余裕をもって連絡しましょう

    編集部が連絡した際は非常にスムーズに話が進みましたが、不慣れな担当者、または途中で担当者が引き継がれると対応が遅れることもあります。Broadのサポート担当の方、もっとしっかりしてください!

    じつは他にも解約手続きができずに途方に暮れているクチコミも多数発見しました。どのプロバイダも解約時の連絡はつながりづらいですが電話の口頭で解約できるのはGMOあたりより良心的かもしれませんよ

    端末の破損や故障、3年後の解約手続き…と頻繁にコールセンターを利用することはありませんが、コールセンターがつながらない・対応がずさんというクチコミは残念ながら事実です。もし上記が気になるなら少々高い料金を払ってでもUQ WiMAX等の最大手プロバイダからお申込みください。

    じつはBroad WiMAXの良いクチコミも意外と多かった


    「Broad WiMAXは悪い評判ばかりなの?」 たしかに悪いクチコミの目立つBroad WiMAXですが、じつはBroad WiMAXを評価する良いクチコミも沢山発見できました! そこで一部ではありますがBroad WiMAXの良いクチコミ情報も掲載します。

    Broad WiMAXの「良い」クチコミ・評判

    BroadWimaxを使ってみてよかったと思うところは、やはりスピードが早いという点です。少しでも安いところを利用した方がオトクなんじゃないかなとということでこのBroadWimaxにしました。

    そのとおり。速度・エリア・繋がりやすさが一緒なので安いプロバイダを選ぶのがwimaxプロバイダ選びのポイントなのです。

    BroadWimaxを使っています。基本的には最安値のコースで利用していますので、毎月3500円程度で利用することができています。

    月額料金もかなり安く、ふつうにホームページを見るというだけであればそれほど気にはならないんですけど、動画を見たりデータをダウンロードしたりする場合にやはりストレスを感じます。 こういう使い方をしない人であれば利用価値は高いのではないでしょうか。

    たしかに高画質の動画や大きなファイルは光回線にくらべwimaxは苦手です。できるだけ混雑時間帯を避けて利用するのがポイントですね。

    BroadWimaxでは、いわゆる「ギガ放題」プランが用意されているんですけど、最大3ヶ月間は2726円というかなり安い定額料金で利用することができるというメリットがあります。

    BroadWiMAXにしようと思ったのはなんといっても毎月の料金が安いからです。
    3000円台でWiMAXが利用できるのはたぶん業界最安値ではないでしょうか!?!

    ここまで安い金額で使うことができるのに、接続が切れたりすることもなく安定してつながる状態になっています。
    安いからといって品質においても手を抜かないというのはとても良いことだと思います。

    ここは他のプロバイダがあまりはっきり明記していない、キャンセル料なんかも契約期間ごとに詳しく載っているので、分かりやすくて良心的だなと思います。月額の安さばかりを強調しないで、ネガティブなところもあえてきちんと出しているので、信頼できる気がします。

    結果、面倒な1年後のキャッシュバックなんて無理な人、月額を少しでも安くWiMAXを利用したい人、そんなアナタならBroad WiMAXがおすすめです

    ネット経由でお得な初期費用無料キャンペーンを活用できた人にとってはBroad WiMAXは思いのほか高評価で、GMOのような貰えない人が7割の高額キャッシュバックよりはるかにBroad WiMAXの方が良心的…というクチコミも目立った

    クチコミで話題のBroad WiMAXってどんなプロバイダ? 他社にない3つのウリ

    Broad-WiMAXトップ

    Broad WiMAXは東京品川区の株式会社リンクライフ(Link Life)が運営するプロバイダで、高額キャッシュバック合戦でGMOとくとくBBに迫る勢いのある3WiMAXも同じ運営元になります。
    Broad WiMAXが他のプロバイダとくらべておすすめできる3つのポイントを挙げるなら…

    1. とにかく月額料金が最安級
    2. 端末の発送が早い・期間内キャンセル可能
    3. 違約金負担など特典が豊富

    これらの3つ。WiMAXプロバイダ選びにおいて、値段、対応の早さ、最悪な場合のフォローは大きな要素。このへんの痒いところに手が届いたプロバイダなのです。

    【その①】月額割引でどこよりも安く

    とくとくBBやBIGLOBEのような大手プロバイダと比較して、もっとも大きな違いとはキャッシュバック制度を採用していないこと。たとえば大手のプロバイダから高額キャッシュバックにつられて申し込んだ場合、

    1. 手続きは1年後
    2. 案内方法が専用のメールのみで見つからない
    3. 振込口座の登録期間が1か月しかない

    こんな数々の落とし穴が待ち構えているため、じっさいに1年後に受け取れる人は約3~4割。

    Twitter上には…

    とくとくbbからキャッシュバックの案内メール来ないよー
    どーして?どーしてなの?

    GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取れなかった\(^o^)/
    11ヶ月後なんて覚えてられなかった……よっぽど自信がある人以外はやめた方が良いよ!3万くらい損するから!

    gmoとくとくbb wimax2+ を利用していたのですが、キャッシュバックが期限切れで受け取れませんでした。こちらの不備なのでキャッシュバックは諦めますが、自分のような愚かな消費者のためにサイト文言やUIの改善を検討していただけると幸いです。

    キャッシュバックは契約して11ヶ月目で受取手続きしないと、それ以降は手続きもできず、尚且つ連絡の来るメールアドレスはとくとくBB内の個人アドレスに来るのでど忘れしてたらほんとに気が付かないですよ。

    GMOのとくとくBBさ、前ポケットWi-Fiを契約してたんだけどキャッシュバックも貰えなかったし(契約して1年か忘れた頃に来るらしい)契約終わって、ルーター返そうとしたら『これはお客様がお買い上げ頂いた物なので返送は不要です』と言われて目玉が出そうになったよね。

    とGMOのキャッシュバックを受取損ねた犠牲者の方々も。
    だったら確実に毎月の料金から値引きしてくれるBroad WiMAXの方が良心的ではないでしょうか。

    BroadのWEB割引ページ

    【その②】端末の発送が早い!店舗で受け取れば当日開通も可能

    他社だと早くても2~3日、中には発送まで1週間程度かかるプロバイダもあります。一方ブロードワイマックスなら、平日15時までの受付分は当日発送!それ以降でも翌日には端末を発送してもらえます。

    つまりネットで申込んだ翌日、翌々日には確実にWiMAX2+回線が使えるんです。

    • どうしても週末の旅行にWiMAXを 持っていきたい
    • 急に出張が決まって明後日には出発しなきゃ!

    こんな急ぎでWiMAX2+回線が欲しい時には嬉しい対応の早さですね。

    BroadのWEB割引ページ

    【その③】他社WiMAXからの乗換え、光回線への乗換え時に違約金を負担

    「今、他のWiMAXプロバイダと契約中で縛り期間がまだ残ってるんだよなあ」

    という方。こんな方もご安心ください!! WiMAXプロバイダの中でも唯一、ブロードワイマックスだったら他社WiMAXプロバイダで生じる違約金(契約解除費用)をプロバイダ側で負担してもらえるキャンペーンをやってます。

    よってアナタが自腹で払う心配は不要です(※ただし上限19,000円まで)

    さらにwimaxの速度や通信制限が気になりすぎて光回線等に乗り換えたい…と途中で考えた場合も…

    Broad WiMAX解約サポート

    本来、Broad WiMAXで生じるはずの違約金(契約解除費用)を負担してもらえるのです。

    基本、3年縛りのwimaxにおいて、Broad WiMAXに関しては「ほぼ縛り期間がない」プロバイダといえるかもしれません。とにかく安心ですね!

    BroadのWEB割引ページ

     【番外編】期間内ならいつでもキャンセルできる

    「近隣の建物の関係で、思ったより電波がうまく掴めない…」

    じつは都市部の人口カバー率99パーセントと、ほぼ日本全国どこでも対応エリアのWiMAX回線ですが、 お住まいの環境によってはこういった方も少なくないです。そんな場合…

    初期契約解除制度
    回線契約をしたものの、自宅では電波の入りが悪く正常にサービスを利用できないといった場合、端末を返品して回線を解除できるようになった。(クーリングオフに似た制度)
    平成28年5月21日施行の改正電気通信事業法令

    出典 ブロードワイマックス公式サイト

    そう。 最悪なパターンの救済措置として8日以内なら無料でキャンセルが可能でした!

    一定期間内にはなりますが、電波状況や使い勝手に不満を感じたら無条件でキャンセルができるといいうのは、初めてのwimaxというユーザーさんには安心ですね。

     

    ピンポイントエリア診断では ◯だったけど ちょっと微妙かも…
    2階の自分の部屋に端末を置いてもバッチリ電波を掴めるかな?

    こんな不安のある方、Broad WiMAXがピッタリですね。

    BroadのWEB割引ページ

    さらに詳しいBroad WiMAXのメリット・デメリットについては【ブロードワイマックス歴3年】編集部が感じたメリットとデメリットまとめの記事も参考にしてみてください。

    GMOや他社プロバイダと比較したらシンプルにBroad WiMAXはお得だった

    本記事を読んでいるということは、もしかするとBroad WiMAXとGMOとくとくBBで迷われているのでは? アナタにかわって編集部が2社をふくめた主要WiMAXプロバイダの総費用を計算してわかりやすく一覧比較してみました! 果たして最安値はどこ!?
    まずはGMOやBroad WiMAXをふくめ、2022年10月現在、本当にお得といえる会社を当ブログの厳しい基準で絞り込んでみました。

    WiMAX
    プロバイダ
    実質月額料金(3年総額÷36)
    CB受け取れた場合 CB受け取れない場合
    3,377円
    ※CBありで最安
    4,310円
    3,656円
    ※CB無しでは最安
    3,704円
    3,703円
    3,591円 4,425円

    以上の5社が端末の種類も豊富で実質月額がお得だったプロバイダです。

    そこでさらに絞り込んでみると、最終的にオススメだったのは皆さんの予想どおり、GMOとくとくBBとBroad WiMAXの2社。この2つから選ぶのが正解でした。

    因みにキャッシュバック重視のGMOと月額割引のBroad WiMAXでは並べて比較するのも難しいため、各社の特徴とオススメのタイプを表にしてみました。

    特典 こんな方におすすめ
    未確定
    (※貰えない人が6~7割)
    何が何でも最安値
    1年後の手続きもOK
    確定
    (月額割りなので自動的)
    安い+確実に特典が欲しい
    万一の途中解約も自腹は嫌

    1年後の受取り手続きできるならGMOとくとくBB!

    そう。1年後のキャッシュバック手続きを忘れずに行える方、もし最悪キャッシュバックを貰い損ねても気にならない方の場合、GMOとくとくBBがおすすめです。

    GMOとくとくBBを詳しく見る

    特典の確実性を重視ならBroad WiMAX!

    反対に貰い損ねることなく確実に特典を受け取りたい方、毎月の支払が少しでも安い方が嬉しい方。こんな方の場合、選ぶべき会社はGMOではなくBroad WiMAX。月額割引なので毎月自動的に割引される上、万一光回線に乗換えとなった際も違約金を負担してもらえます。

    BroadのWEB割引ページ

    【ブロードワイマックス申込み】を徹底解説

    ここまでご覧になり、さらにBroad WiMAXが気になってきた方のために「失敗しない申込み手順と申込みの流れ」をわかりやすく解説します。

    公式サイトでアナタの選ぶ部分は

    1. 料金プランを選ぶ
    2. 端末を選ぶ

    以上の2つ。料金プランについては、【WiMAXギガ放題と通常プランどっちがいい?】徹底比較アナタならこっち!でも説明しているとおり、最初の3ヶ月間は通常プラン(ライトプラン)でもギガ放題プランでも料金は同じ。

    最初の3ヶ月間はギガ放題プランが割引なんです

    こんな風に料金プランで迷ってしまうユーザーさんのために、ブロードワイマックスは最初の3ヶ月間はライトプランの金額でギガ放題が使えます。

    もし途中でやっぱりライトプランに変えたいと思った場合も

    いつでもプラン変更できます!

    となると……とりあえずギガ放題プランに加入しておいた方が確実にお得ですね。

    最初の2か月間、徹底的に使い倒してもらい、やっぱり7GBでも多過ぎる!ギガ数が余る!こんな人は途中からライトプランに変更しちゃういましょう。

    持ち歩くならW06、自宅だけで使うならホーム L02!

    ブロードワイマックスから申込んだ場合、現時点で選べる端末は以下の3つになります。

    • NEC製、最高傑作と人気のルーターWX06
    • 4G LTEも利用可能 外観もスッキリのW06
    • ホームルーターWiMAX、ホーム L02

    以上の3つの端末から選びますが、通勤・通学メインで持ち歩きたい人だったらWX05かW06のどちらか。(参考:【祝ギガ超え!!】史上最速ルーターW06を検証!通信速度は!? キャッシュバックは!?最安プロバイダも発表します

    一方 、固定回線として自宅でガッツリ使いたい人はホーム L02の一択!

    僕も使っていますが、デザインも速度も電波の安定感もいい感じに使えます。サイズ的には500mlのペットボトルが太くなった感じで、純白なので部屋に置いてもルーター感ゼロ。主張してません。(参考:【L02をガチ検証】これ究極の置くだけwi-fiかも!? L01s、HOME01と徹底比較してみた結果

     

    こういった感じで、基本ブロードワイマックスに置いている端末はどれを選んでも後悔することは絶対にありません。

    料金プランと端末が決まれば、あとは公式サイトから申し込むだけ!以下の公式ページから申し込むと初期費用が無料のキャンペーンやっています!

    BroadのWEB割引ページ

    【要注意】ブロードワイマックスに申し込む時はここに注意して!

    月額料金が最安のブロードワイマックスですが、 申し込み時に注意してもらいたいポイントが2つあります。

    支払い方法 クレジットカード オプション 安心サポートプラス
    My Broadサポート 両方加入

    (商品到着後、解約はいつでも可能でございます)

    こちら、支払い方法と有料オプション。ここに注意してください。

    支払いはクレジットカード決済すること

    クレジット支払いじゃないと初期費用無料になりません!

    公式サイトでも記載されていますが、 初期費用18,857円を無料にするためには、支払い方法の項目で確実にクレジットカードを選択しておくこと。

    このように口座振替じゃ無料になりません!

    安心サポートプラスと My broadサポートに加入すること

    また申し込みの際、安心サポートプラスとMy broadサポートという2つの有料オプションを選択しないと初期費用無料サービスは適用されません。

    安心サポートプラスは端末が届きしだいすぐに解約すれば初月費用の550円の出費。

    My broadサポートについて端末だ届きしだい、すぐに解約すれば 2カ月間無料なので 907円はかかりません。

    これらの支払い方法と有料オプションを見落としてしまい、初期費用無料のキャンペーンが適用されなかったという口コミもチラホラありました。

    せっかくのブロードワイマックスのお得感も減ってしまうので確実におさえておきましょう。

    Broad WiMAXを最大限お得に契約する全手順

    本記事をご覧になり・・・
    「ヨシ!Broad WiMAXでいこう!!」
    という方。じつはGMOほど面倒なキャンペーン設定ではないものの、Broad WiMAXも申込方法をミスると・・・

    「なぬ? キャンペーン適用外だとぉ!?」

    そう、2万円近くの無駄な出費をまねきます。

    そこで当ブログがPC経由・スマホ経由と2つのパターンで確実にキャンペーン適用となる申込み方法の手順をまとめてみました。(※自信のない方はこのページを開いたまま以下のBroad WiMAXの公式ページをご覧ください)
    ※スマホからお申込みの方はこちらからどうぞ▶▶スマホ版Broad WiMAX申込手順

    【PC・タブレット版】Broad WiMAX申込みの流れ

    PCまたはタブレット端末でBroad WiMAX申込みされる場合、まずは以下のリンクから初期費用無料キャンペーンのある公式サイトにアクセスしてください。

    ▶▶Broad WiMAXキャンペーン特設ページ

     

     

    さっそくBroad WiMAX公式ページにある『お申込みする』というボタンをクリックすると、初期費用無料キャンペーンの広告が確認できるハズです。

    以下のバナーが確認できたら下へスクロールしてみましょう。

     

    ①モバイルルーターを選ぶ

    まずは希望のWiMAXルーターを選びます!(※自宅wi-fiという場合はL01sが最強ですが、持ち運び前提でWiMAXを利用される場合、【WiMAXモバイルルーター王座決定戦!!】ついに端末選びに決着が…W05が超絶おすすめという3つの理由で解説した通りW05を選ぶのが鉄板です。)

    ※端末選択項目の下部に『ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点』というトグルボタンがあり、クリックするとLTE回線利用時の通信制限について詳しく解説されています。ご存知の方はチェックボックスにチェックを入れお進みください。

    ②モバイルルーターの色を選ぶ

    今度はお好きなカラーを指定してみましょう。当ブログもばいるwi-fiの神さま的にはW05だったら『ブラック×ライム』が一押しですが、どちらも素敵なカラーリングですよね。

    ③料金プランを選ぶ

    今度は料金プラン選び。ギガ放題プランかライトプランのどちらか。またauスマホ利用者ならauスマホ割プランという選択肢もあり。

    因みにギガ放題プランでもライトプランでも最初の2ヶ月間は料金が一緒のため、まずはギガ放題プランを選んだ方がお得ですよ!(事実93%の人がギガ放題プランというデータあり)

    ④支払い方法選択

     

    はい!……最初のポイントです!!

    初期費用無料キャンペーンの適用条件の一つが『クレカ決済』なため、確実にクレジットカードの方にチェックをいれてください。

    ⑤サポートオプションの選択

    支払い方法を選択後、下へスクロールすると『セット商品・オプションの選択』という項目がありますが、大半の方はPC、タブレットセットではなくWiMAX単独なので、さらに下にスクロールしてみましょう。すると……

     

    2つ目のポイントです!!

    有料オプションの選択画面となり、親切に

    初期費用割引キャンペーン対象者様へ
    お申し込み時に、安心サポートプラス・My Broadサポートのご加入がない場合、割引対象外となります。ご加入後、無料期間内の解約も可能ですので、安心してご加入下さい。

    と有料オプションが条件であることを再度お知らせしています。これは親切ですよ!!

    ちなみにデフォルト設定で安心サポートプラス・My Broadサポートどちらも選択されています。なのでオプションに関してはこのまま何も手を加えずそのままでOKです!!

    ⑥最終確認画面

    全ての項目を埋めると画面右側には以下のようなお申込み内容が表示されます。

    上記の内容で間違いないならば最下部へスクロールし、

    オレンジ色のボタンをクリックしてお客様情報入力へお進みください。あとはアナタの情報を入力すれば申込み完了となります!お疲れ様でした!!

    【スマホ版】Broad WiMAX申込みの流れ

    スマホからBroad WiMAX申込みという場合、まずは以下のリンクから初期費用無料キャンペーンのある公式サイトにアクセスしてください。

    ▶▶Broad WiMAXキャンペーン特設ページ

     

    すると以下のようなBroad WiMAXトップページが現れます。

     

    下へスクロールすると、お申込み、お問い合わせ、お客様専用窓口と3つのボタンが現れます。

    そこで迷わず『お申込みする』という赤いボタンをタップ!! 

    ※ここで下部のフリーダイヤルから契約してしまうと、初期費用無料は適用外なのでご注意ください。

     

    すると初期費用無料キャンペーンの広告が確認できるハズです。

    このバナーが確認できたら下へスクロールしてみましょう。

    ①モバイルルーターを選ぶ

    まずは希望のWiMAXルーターを選びます!(※自宅wi-fiという場合はL01sが最強ですが、持ち運び前提でWiMAXを利用される場合、【WiMAXモバイルルーター王座決定戦!!】ついに端末選びに決着が…W05が超絶おすすめという3つの理由で解説した通りW05を選ぶのが鉄板です。)

    ※端末選択項目の下部に『ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点』というトグルボタンがあり、クリックするとLTE回線利用時の通信制限について詳しく解説されています。ご存知の方はチェックボックスにチェックを入れお進みください。

    ②モバイルルーターの色を選ぶ

    今度はお好きなカラーを指定してみましょう。当ブログもばいるwi-fiの神さま的にはW05だったら『ブラック×ライム』が一押しですが、どちらも素敵なカラーリングですよね。

    ③料金プランを選ぶ

    今度は料金プラン選び。ギガ放題プランかライトプランのどちらか。またauスマホ利用者ならauスマホ割プランという選択肢もあり。

    因みにギガ放題プランでもライトプランでも最初の2ヶ月間は料金が一緒のため、まずはギガ放題プランを選んだ方がお得ですよ!(事実93%の人がギガ放題プランというデータあり)

    ④支払い方法選択

     

    はい!!……ここで最初のポイントです!

    初期費用無料キャンペーンの適用条件の一つが『クレカ決済』。ここは確実にクレジットカードの方にチェックをいれてください。

    ⑤サポートオプションの選択

    支払い方法を選択後、下へスクロールすると『セット商品・オプションの選択』という項目がありますが、大半の方はPC、タブレットセットではなくWiMAX単独なので、さらに下にスクロールしてみましょう。すると……

     

    2つ目のポイントです!!

    有料オプションの選択画面となり、親切に

    初期費用割引キャンペーン対象者様へ
    お申し込み時に、安心サポートプラス・My Broadサポートのご加入がない場合、割引対象外となります。ご加入後、無料期間内の解約も可能ですので、安心してご加入下さい。

    と有料オプションが条件であることを再度お知らせしています。これは親切ですよ!!

    ちなみにデフォルト設定で安心サポートプラス・My Broadサポートどちらも選択されています。なのでオプションに関してはこのまま何も手を加えずそのままでOKです!!

    ⑥最終確認画面

    『クレカ決済・2つのオプション』に間違いないのをご確認後、オレンジ色のボタンをクリックしてもらえば最終確認ページに進みます。

    あとはアナタのお客様情報入を入力すれば申込み完了となります!お疲れ様でした!!

    【まとめ】ブロードワイマックスの総合評価とおすすめ度

    以上、ブロードワイマックスの基本情報や他のプロバイダーとの違い、 口コミ評判をお伝えしました。

    これらの情報を踏まえて総合評価するならば、

    1. 貰えるかわからないキャッシュバックより、確実に月額料金を安くしたい人
    2. 今申し込んでいちにちも早く 端末を手にして利用開始したい人
    3. WiMAXの速度やエリアがちょっぴり不安なので、万一の場合、キャンセルの可能性も少しある人

    こんな人にオススメのプロバイダ といえます。

    じっさい3万円の高額キャッシュバックだとしても、キャッシュバックの手続きを忘れてもらい損ねてしまえば割引も0円。絶対に高額キャッシュバックをゲットできる自信のない方は、 最初からブロードワイマックスのようなプロバイダを選ぶのもありだと思いますよ。

    とはいえ誰にとってもブロードワイマックスが1番おすすめというわけではありません。以下の比較ページにて用途や頻度、予算なども比較してバランスのよいポケットWiFiを選んでいただければ幸いです。

    WiFi2you
    【ポケットwifi 月々いくらかかる?】WiMAX・ポケットWiFiのおすすめ52社から最安値を調査 | WiFi2you
    【ポケットwifi 月々いくらかかる?】WiMAX・ポケットWiFiのおすすめ52社から最安値を調査 | WiFi2you現在、ポケットWiFiは約50社以上あり、使用する回線・端末種類はもちろん月額料金やプランもさまざま。比較対象が多すぎて絞り込むのは至難の業です。 またネット上には自...
    シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

    ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
    圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

    タップできるもくじ
    閉じる