【賛否両論!!】どんなときもWiFiのクチコミを集めて発覚したチョイ微妙な部分まとめ

どんなときもWiFiポケットWi-Fi

巷で話題の無制限ポケットwi-fi「どんなときもWiFi」ご検討中の方へ。

W.S.編集長 ネット上に溢れるどんなときもWiFiを絶賛する数々のクチコミ…果たして評判は真実なのか?  どんなときもWiFiのクチコミ・評判の真偽を確かめるべく徹底調査を行いました
  • 平均20~50Mbpsのクチコミが多く速度はバッチリ
  • 月額3,480円で通信制限なしはコスパ的にも最安級
  • ただし掴む回線の8~9割はソフトバンクなのでSBの弱いエリアだと激遅!!

結論からいうと、クチコミの大部分はリアルに契約中のユーザーさんによる「快適」「満足」という意見が多く概ね高評価でした。

しかし一部には
トリプルキャリアといいつつSoftBankだけしか掴まない!!
という声も少なくなく、ご自宅や職場がSoftBankの強いエリアの方にはおすすめできる反面、docomoやauしか掴めないエリアの方にはチョイ微妙な回線といえるでしょう。 どんなときもWiFiお申込み前に必ずSoftBank公式ページでエリア確認をおすすめします。

完全無制限のどんなときもwifi詳細

【結論】通信制限なしで月額3,480円は破格(※ただしSoftbankの弱いエリアの人は微妙)

W.S.編集長どんなときもWiFiに関する詳しいクチコミ・評判は後述しますが、「とりあえず先にどんなときもWiFiがおすすめ回線なのか教えて欲しい」 という方にむけ、まずは結論からズバッとお伝えします。

どんなときもWiFiは…

 トリプルキャリアのためwimaxより格段につながりやすい
3日で10GBなどの通信制限が一切なし
料金もずーっと月額3,480円と最安級

など従来のポケットwi-fiのあらゆるデメリットをカバーする新しいタイプのクラウドwi-fi。中でも「繋がり重視」のポケットwi-fiをお探しの方には編集部としてもイチオシです。

完全無制限のどんなときもwifi詳細

編集部の結論
ドコモ、au、SoftBankの3回線からエリアやタイミングに合わせて自動的につながるキャリアを選んでくれるクラウドSIMにもかかわらず月額3,500円弱。過去にY!mobileやwimaxで不満を感じた方にこそ超おすすめです

ただしSNS上のクチコミ・評判の中には「どんなときもSoftbankしか掴まない笑」という鋭い指摘も多数みつかりました。どんなときもWiFiを契約し、主にdocomo回線、au回線メインでの使用を考えている方は以下のクチコミ・評判を読み進めた上で再度ご検討ください。

Softbankしか掴まない…というクチコミ

Twitter上で見つかった速度・通信制限・トリプルキャリアに関するクチコミ

W.S.編集長どんなときもWiFiのクチコミを集めたところ、クチコミの内容は大きくわけて「速度」「通信制限」「掴むキャリア」の3つに分類することができました。 まずはクチコミを掲載し、じっさいにどんなときもWiFi愛用中の編集部の見解をお伝えします

【快適という声が多数】通信速度についてのクチコミ

ポケットwi-fi選びにおいて1番のキモといえる「通信速度」。動画視聴やゲームアプリでカクつかずラグなく楽しめる回線なのか…調べてみました。

アップロード速度は微妙としても下り40Mbpsはポケットwi-fiとしては超優秀な数字ではないでしょうか!?

上記サモ・ハン・キンポーさんに至っては下り50Mbps、上り30Mbpsという数字。これはWiMAX2+回線と比較しても負けていません!

他にもネット上にはどんなときもWiFiの実測値をアップされた方々がおられますが、編集部の感覚としては上記くにろう@きんぎょさんの実測値あたりが平均的などんなときもWiFiの実測値だと感じました。※もちろん利用するエリアの環境によります

完全無制限のどんなときもwifi詳細

編集部の考察
速度に関するクチコミ・評判の大多数は「満足」「快適」といったどんなときもWiFiの実測値に満足された方のクチコミで動画視聴やスマホのゲームアプリがストレスなく楽しめるという意見でした。

【3日で10GBの通信制限から解放】使い放題に関するクチコミ

WiMAXやY!mobile利用者にとって恐怖の瞬間…といえば「通信制限」。どんなときもWiFiは本当に通信制限なくどこまでも快適なのでしょうか!?

3日で10GBから解放…ということはWiMAXからの乗換えの方なのでしょうか?通信制限がないので好きなだけ動画を見続けられますよ

正直、WiMAXの3日で10GB制限の場合、PS4やswitchのバージョンアップやダウンロードで簡単に通信制限を突破します。どんなときもWiFiならそんな不安も解消です

【ニンテンドースイッチWi-Fi無い!】家でも外でもスイッチできる最安ポケットwifiを調査!
任天堂Switchご購入予定の方で、自宅にwi-fi、ネット回線のない方にむけ、スイッチに必要なネット環境やスイッチを最短で楽しむためのオススメポケットWi-Fiのおすすめ回線をご紹介しています

基本、2年縛りという契約期間の制限はありますが、WiMAXは3年、Y!mobileは実質4年と比較すると2年縛りは良心的なのです

過去記事、【知らないと大損!!】ドコモのポケットwi-fiを辛口評価!!速度は?エリアは?料金プランを解説でもお伝えしたようにドコモは無制限プランが無いため、通信制限を突破すると追加で高額なギガを購入するので割高なのです

そう、地味にデータ容量を喰うドライブ中のスマホアプリによるカーナビ。どんなときもWiFiなら通信量を気にせずバンバン利用できるのです

どんなときもWiFiは電池持ちが神というクチコミ・評判


完全無制限のどんなときもwifi詳細

【疑惑】Softbank回線しか掴まないというクチコミ

W.S.編集長今回のクチコミ調査で予想外に沢山みつかったのが「コレ、Softbank回線しか掴まなくないか!?」というクチコミ・評判。「トリプルキャリアといいつつdocomoやauは掴まないの!?」 鋭いクチコミを集めてみました

とにかくSoftbank回線しか掴まない…という声が多く、じっさいに実測値をアップしている利用者の接続キャリアもすべてSoftbank回線ばかり…。基本Softbank回線のwi-fi端末と考えた方がいいかもしれません

なんとSoftbank回線を使い過ぎるとdocom系列のMVNO回線(低速)に切り替えられる…という鋭い意見も発見しました!

当ブログでも以前に、【どんなときもWiFiとWiMAXどっちの速度が上?】山手線+高層ビル+地下で速度比較という速度比較実験を行ったさい、99%がSoftbank回線という状態。確かにdocomoやauメインで接続している人がいるのか気になります

編集部の考察

画像引用:logiclinks

ちなみに上記クチコミで登場したlogiclinksとはdocomo系のMVNO「リンクスメイト」のこと。参考までに1日の通信速度は以下のグラフをご覧下さい。

ご覧のようにSoftbank回線よりは各段に遅いですが、格安シムとしては平均的な数字といえる通信速度でした。

そもそもどんなときもWiFiの端末スペック的にもauの帯域に対応していないのでは…という疑惑も!! この件については更に調べて追記していきます

もしご自宅や職場など主な利用場所がSoftbankの未対応エリア、つながりにくいエリアの場合、Softbank回線をメインに接続するどんなときもWiFiよりもWiMAX2+回線の方が快適かもしれません。以下の速度比較実験の記事もあわせてご覧ください。

【WiMAXとY!mobile速度比較】東京都内の10か所で速度テストの結果を発表!
ポケットwi-fi選びの際、誰もが一度は思い浮かぶであろう疑問…「WiMAXとY!mobileどっちが速いの!?」 その疑問の答えを探るべく都内の10か所にY!mobileとWiMAX端末を持ち込んで速度比較実験を実施! 果たして都内最強ポケットwi-fiはどちら!? 後半では最安値の申込先もズバッとご紹介します!

どんなときもWiFiの5つの特徴

W.S.編集長そもそも「どんなときもWiFiって何? クラウドSIMって何?」こんな人も多いと思うので、Y!mobileやWiMAXなど従来型のポケットwi-fiとくらべた場合のどんなときもWiFi独自の特徴を5つに絞って解説します!
完全無制限(3日で10GB制限もなし)
 クラウドSIMを搭載
 トリプルキャリアに対応
月額がシンプルに2年定額でお得
国内だけじゃなく海外でもOK

他にもいろいろ見つかりましたが、Y!mobileやWiMAXなどのポケットwi-fiと比較して大きく違う部分は上記の5つ。以下、1つ1つ詳しく説明していきます。

【特長①】完全無制限につかえる(通信制限なし)

たとえばY!mobileやWiMAXの場合、通常プランなら月間7GBを超えると通信制限、仮にギガ放題プランを選んでも…

速度制限がかかるご利用データ量直近3日間で10GB以上(「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計)
制限時間3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯※1
(18時頃~翌2時頃※2)
制限後の最大通信速度概ね1Mbps※3(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)

出典 UQ WiMAX『WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限について』

3日で10GBを超えると翌日の一定時間帯は速度制限が適用されるなど何らかの制限は避けられませんでした。結果、毎日のように通信制限がかかってしまうヘビーユーザーさんも多くおられます。

しかし!! 今回のどんなときもWiFiなら…

出典:どんなときもWiFi公式

なんと!!
いっさいの通信制限がないではないですか!?!?

なのでポケットwi-fiひとつでネットサーフィンから動画視聴、スマホゲームアプリなど大容量のデータをガンガン消費しても大丈夫。ポケットwi-fiで1番ネックといわれる通信制限の悩みから解放されますよ。

完全無制限のどんなときもwifi詳細

普通につかう分には通信制限の心配なし!
通信制限が無いといっても、「ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。」こんな場合は例外的に通信制限が適用されるのでご注意ください。

【特長②】クラウドSIMを搭載したクラウドWIFI

WiMAX、Y!mobile、SoftBank…どんなポケットwi-fiにも必ず「SIMカード」とよばれる小型のICカードが内蔵しています。

SIMカード(シムカード、英語: Subscriber Identity Module Card)とは、GSMやW-CDMAなどの方式の携帯電話で使われている、加入者を特定するためのID番号が記録されたICカード
出典:ウィキペディア「SIMカードとは」

たとえばWiMAXならWiMAX2+回線を受信するためのSIMカード、SoftBankならSoftBank回線を受信するためのSIMカードがセットされています。

そんな中、どんなときもWiFiは斬新です。WiMAXやY!mobileなどのポケットwi-fiのような従来の1キャリア専用のSIMカードではなく、なんと必要な情報がクラウドサーバー上にあるタイプのクラウドSIMを採用しています。

「クラウドSIM」とは、ソフトウェアによって仮想化されたSIMカードの一種です。その名の通り、本来はプラスチックのSIMカードに入っている回線契約や、通信に必要な固有番号情報などの内容が、クラウドサーバー上にあり、必要に応じて端末にSIM情報をダウンロードし、使えるようにします。
出典 ケータイウォッチ「ケータイ用語の基礎知識」

「ん!? どういこと?」

こんな方もいるという方もいると思うので、さらにわかりやすく図で説明します。

出典:どんなときもWiFi公式

SIMの情報がクラウドサーバーにあるため、エリアや状態によって最適なSIMを勝手にチョイスして適用してくれるのです(要は超優秀なSIMということですね)

従来のポケットwi-fiだと1枚のSIMカードに依存するため、データ容量の関係から速度制限・容量制限は避けられませんでしたが、どんなときもWiFiなら1枚のSIMカードに依存しません。よって通信制限も存在しないのです。

完全無制限のどんなときもwifi詳細

クラウドWIFIって他にもあるの?
どんなときもWiFiのように、次世代通信技術「クラウドSIM」を搭載したルーターを「クラウドWiFi」といい、スマホのjetfon、海外レンタルwi-fiのjetfi、グローカルネット、Y!mobileのPocket WiFi 701UC(uCloudlink社の技術を採用)やnozomiwifiでもクラウドSIMのポケットwi-fiを採用していますが、最新の技術のため採用した会社はまだまだ希少です。

【特長③】トリプルキャリアなので3倍つながる

これまでのポケットwi-fiと大きく違う部分がこちら。

出典:どんなときもWiFi公式

もっとも快適な電波を自動判別して掴む!!
例えばお住まいのエリアがauよりSoftbankの電波が強い場合、もっとも安定かつ高速な回線を自動で判別してSoftbank回線を優先的に接続します。たとえば自宅でSoftbank回線を利用している場合も、郊外に出かけてドコモ回線の電波が強くなれば自動でドコモ回線に切り替わります。 エリアによって端末が自動で利用回線を最適化するため常に最高の状態でネットがつかえます。

そう、どんなときもWiFiはドコモ、au、ソフトバンクすべての回線…トリプルキャリアに対応しています。
なので

「ソフトバンクはつながるけれどauはつながらない」
「ドコモはバリバリ受信できてもソフトバンクがつながらない」

こんなシチュエーションでも、

出典:どんなときもWiFi公式

3つのキャリアの中から強い電波をみつけて自動的に接続するので基本どこでも快適なのですね。

トリプルキャリアのどんなときもWiFiなら、ソフトバンク・ドコモ・auのどれか一社の電波を受信できればバリバリつながりますよ!

完全無制限のどんなときもwifi詳細

エリアによって電波の強さはバラバラ!?
事実、当ブログの過去記事、【地下鉄に強いポケットwi-fiを調査】東京メトロ走行中にWiMAXとY!mobileを実測!!ではSoftbank回線にくらべWiMAX2+回線が地下に弱いことが判明。
また【高層階・タワマンに強いポケットwi-fiを調査】都内の25~47階で実測した結果!では高層ビルやタワマンではSoftbank回線よりもWiMAX2+回線の方が安定して高速通信が可能でした。各キャリアで基地局やアンテナ数も違うため、エリアごとに強いキャリアは変わってきます。

【特長④】シンプルな定額料金がお得

料金体系もシンプルでした。

どんなときもWiFiは2年契約と縛り期間も短い上に、定額料金だから途中から月額が上がる心配も要りません。たとえばBroad WiMAXの場合…

ブロードワイマックスの段階的に上がる料金

このように3段階で月額が上がります。
WiMAX業界シェアNO1のGMOとくとくBBの場合も…

2カ月目以降あがる月額料金

と2段階で月額料金が上昇。一方、どんなときもWiFiは定額料金なので

そう。契約期間の2年間、ずーっとかわらず3,280円(キャンペーン適用額)なので安心ですね。

WiMAX業界の最安級のGMOやBroad WiMAXと比較しても、3,280円という料金設定は良心的ですヨ!

完全無制限のどんなときもwifi詳細

【特長⑤】海外旅行にそのまま使える

基本、WiMAXやY!mobileなどのポケットwi-fiは、海外オプションを申込むなど面倒な手続きなしでは海外で使用できませんでした(海外対応機種をのぞく)。

よって海外旅行や海外出張にポケットwi-fiをつかうなら

海外むけレンタルwi-fi
スマホの3キャリアで海外パケット

が主な選択肢で、レンタルの手間や高額な海外パケット料金がネックでした。

しかし!!

出典:どんなときもWiFi公式

そう…どんなときもWiFiなら、面倒なレンタルwi-fiや高額な海外パケットの心配もいっさい不要でした!!

出典:どんなときもWiFi公式

どんなときもWiFiなら日本を含む世界107ヵ国にてこれ1台でご利用頂けます!海外でのご利用時はそのまま持って行って電源ONで使用可能です。
出典:どんなときもWiFi「海外利用の手続き」

そもそもどんなときもWiFiは、海外向けwi-fiでも利用されているクラウドSIMを搭載したクラウドWIFIです。だから特別な手続きなしでそのまま海外に持込んでネット接続できるのですね、ホントに優秀。

さらに!!

じっさいに渡航先の現地で地元のキャリアに接続した分だけ請求されるので、往復分のレンタル費用も不要。もし接続しなければ0円です。シンプルにレンンタルwi-fiやスマホキャリアの海外パケットよりはるかにお得ですね。

また万一1GB/1日を突破しても、普通の海外向けレンタルwi-fiが128Kbpsに制限されるのに対し、低速でも384Kbpsとユルめですよ!

【どんなときもWiFiのスペックは?】WiMAX、Y!mobileの最新機種と比較

W.S.編集長ポケットwi-fiはエリアやつながりも大切ですが、それ以上にサクサク動画がみれる通信速度も大切! どんなときもWiFiとWiMAX・Y!mobileの通信速度を比較した上で「どれだけ速いの?」の真実に迫ってみました!

どんなときもWiFiと他社ポケットwi-fiのスペック一覧

パッとみてわかるように表で比較してみたのでご覧ください。

どんなときもWiFiY!mobileWiMAX
製品名U2s603HWW06
外観
製造元uCloudlinkHUAWEIHUAWEI
サイズW127
H65.7
D14.2 mm
W109.9
H65.1
D15.5mm
W128
H64
D11.9mm
バッテリー容量3,500 mAh2,400mAh3,000mAh
最大通信速度下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
下り最大612Mbps
上り最大37.5Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大75Mbps
同時接続台数最大5台最大14台最大16台

ご覧のように、以下の3つの事実がが判明しました。

U2sだけ液晶ディスプレイがない
スタミナはU2sが最強
U2sだけ下り150Mbpsと少し遅い

そこでもしかすると

「WiMAXやY!mobileにくらべ、どんなときもWiFiの「150Mbps」はすば抜けて遅くないか?」

とお考えの方。じつはWiMAXやY!mobileのスペック上の数値は、ごく限られた都心部で最高の状態かつ、USB接続した場合の数値で、じっさいには理論値でありゼッタイに出ません。

参考までに、【WiMAXとY!mobile速度比較】東京都内の10か所で速度テストの結果を発表!で行った速度比較実験の結果をご覧ください。


W06
(WiMAX2+回線)

603HW
(ソフトバンク回線)
新宿駅前下り速度 28.58Mbps
上り速度 12.59Mbps
下り速度 23.86Mbps
上り速度 13.165Mbps
渋谷109前下り速度 30.4Mbps
上り速度 13.8Mbps
下り速度 15.7Mbps
上り速度 23.2Mbps
文京区役所前下り速度 37.2Mbps
上り速度 10.7Mbps
下り速度 22.4Mbps
上り速度 5.3Mbps
六本木ヒルズ下り速度 27.6Mbps
上り速度 9.4Mbps
下り速度 15.4Mbps
上り速度 19.4Mbps
カレッタ汐留下り速度 22.3Mbps
上り速度 7.7Mbps
下り速度 28.9Mbps
上り速度 14.8Mbps
銀座 数寄屋橋交差点下り速度 24.2Mbps
上り速度 13.15Mbps
下り速度 29.2Mbps
上り速度 20.6Mbps
東京駅下り速度 30.4Mbps
上り速度 9.1Mbps
下り速度 31.4Mbps
上り速度 16.6Mbps
大手町駅下り速度 37.05Mbps
上り速度 16.35Mbps
下り速度 12.7Mbps
上り速度 6.0Mbps
秋葉原駅下り速度 21.9Mbps
上り速度 5.1Mbps
下り速度 19.5Mbps
上り速度 22.5Mbps
浅草雷門前下り速度 30.9Mbps
上り速度 12.8Mbps
下り速度 19.0Mbps
上り速度 13.4Mbps

そう。下り最大1.2Gbpsという数字とは程遠く、じっさいには20~40Mbpsあたりが平均的な実測値でした。

逆に150Mbpsとスペック的には遅いと思われる「どんなときもWiFi」ですが、Twitterで利用者のクチコミを集めたところ、予想外に速いという意見もを多方面で確認できました。

【意外と速い!?】どんなときもWiFi利用者のクチコミ・評判

以上、Twitterでみつけた「どんなときもWiFi」のクチコミ情報をまとめます。

どんなときもWiFiは予想以上に速かった!!
スペック的にはWiMAXやY!mobileに劣るU2sというクラウドWIFI端末だが、トリプルキャリアで室内でもつながりやすいため、実測値としてはWiMAXやY!mobile同等…むしろ速いかもしれない
スペック上の数値はあくまで理論値!下り最大の数値よりも安定してつながるかどうかが重要なのです!

完全無制限のどんなときもwifi詳細

【どんなときもWiFi】申し込み前に疑問を解決

W.S.編集長「どんなときもWiFiが凄いのは納得した。でも新しいポケットwi-fiだからちょっと不安…」
という方のために、どんなときもWiFi申し込み前に生じるであろう疑問をまとめてみました。申し込み後に後悔しないよう疑問や不安をスッキリ解消してから申込みましょう!

どんなときもWiFiの通信速度は?

下り(受信)最大150Mbps、上り(送信)最大50Mbpsとなります。なおこの速度はシステム上の最大速度でありお客様の実利用速度を示すものではございません。実際の通信速度は電波状況や回線の混雑状況、ご利用端末によって異なります。

たしかにWiMAXやY!mobileより下り最大の数値は低いです。しかしながらじっさいに利用している方のデータをみる限り、30~40Mbps程度の実測値という方が多く、WiMAXやY!mobileと比較してもむしろ速いのでご安心ください。

どんなときもWiFiの対応エリアは?

ソフトバンク/ドコモ/auのLTE回線に対応しており、ご利用いただく場所や建物の環境によって最適な通信キャリアの回線を自動で掴みます。(お客様にてご利用の回線を選択することはできません) ただしエリア内であっても電波の届きにくい場所では通信できない場合が御座います。

と3キャリアのエリア内ならどこでも通信可能です。もちろんソフトバンク/ドコモ/auのLTE回線すべて届かない山間部や一部の離島などではエリア外ですが、WiMAXやY!mobileのような1キャリアのポケットwi-fiよりは確実にエリアは広いです。

完全に通信制限が存在しないの?

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、違法ダウンロードなどの不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合のみ、該当のお客様に対し通信速度を制限する場合があります。上記のような利用でなければ制限をかけることは御座いません。

100%完全無制限というわけではありませんが、普通に大容量のファイルを送受信したりHuluやNetflixなどの動画配信サービスを立て続けに視聴するレベルではまったく通信制限の心配は不要です。

申込み~開通まで何日かかるの?

配送先によって日にちが変動致します。
【関東エリア】1日後
【東北・北陸・東海・関西・四国・中国エリア】2日後
【北海道・九州・沖縄エリア】3日後
※天候や交通状況によって遅れが生じる場合もございます。

このように申し込み時間帯によっては翌日手元に端末が届き、即開通できるのでご安心ください。

クレジットカード決済しか対応していないの?

口座振替でのお申込みも可能です。ただし現在は予約受付中となっており2019年5月中旬以降、順次発送とさせていただいております。お急ぎの方はクレジットカードにてお申込みください。また口座振替の場合は「ベーシックデータ放題プラン」のみのお申込みとなりクレジットカード払いの料金プランと異なりますのでご注意ください。

とクレカ決済できない場合は口座振替も対応してもらえますが、クレカ決済にくらべ月額料金が700円ほど高額となるためまったくオススメできません。

どんなときもWiFiをご利用される際は、クレカを先につくるか利用可能な状態にしてからお申込みしましょう。

どんなときもWiFiの契約期間・解約費用は?

通常のWiMAXプロバイダ等が3年契約という中、

期間は2年毎の自動更新となり、初回は25ヶ月目が更新月になります。
更新月以外のご解約には別途解約手数料が必要となります。
0〜12ヶ月:19,000円(税抜)
13〜24ヶ月:14,000円(税抜)
25ヶ月目:0円
26ヶ月〜:9,500円(税抜)

そう。どんなときもWiFiは2年契約です。
ちなみに解約時の解約費用や通常のWiMAXプロバイダと同じ設定となります。とくに1年以内での解約だと解約費用が割高なので1年以内に解約するかもしれない方は


一切の契約期間縛りのない「縛りなしWiFi」あたりの方が安心してつかえますよ。(参考:【本当に最安値!?】縛りなしWiFi申込み前に知っておきたい5つのメリットとデメリット!

違約金が0円!縛りなしwifiをみる

まとめ

以上、2019年3月に登場した新しいタイプの無制限ポケットwi-fi…どんなときもWiFiの特徴、料金、端末スペックについてお伝えしました。もう一度結論をまとめると…

クラウドSIMなので他ポケットwi-fiより格段につながりやすい
3日で10GBなどあらゆる通信制限がない
料金も月額3,280円と今ならオトク

という具合に、デメリットを探そうにも見つかりませんでした。(※唯一デメリットがあるとすれば端末がレンタルなため解約時に返却する必要あり)

今後、ポケットwi-fi全体がどんなときもWiFiのようなクラウドWIFIに切り替わっていくのでは…と思えるほど魅力的でした。

どこでもつながる通信制WiMAX2+限のないポケットwi-fiをお探しの方、ぜひ「どんなときもWiFi」をご検討ください!

(※当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい)
ポケットWi-Fi
WiFi通!! ポケットWi-FiとWiMAX比較
タイトルとURLをコピーしました